2019年度 一般社団法人 銚子青年会議所

2019年度 一般社団法人 銚子青年会議所


大漁旗

2010年12月31日
大漁旗1 昨年の大晦日、インフルエンザにかかってクラクラする身体で病院に往き、その帰り道に見たこの景色からちょうど1年・・・。 写真は私が勤務する漁協の所属船が新年を迎えるにあたって大漁旗を掲げたところです。昨年はこの風景を昼前に見ていました。今日のようにやはり良い天気でしたが、気分はそれどころではありませんでした。(^^ゞ 今日の写真は夕方です。気分は爽快です。 あれから1年・・・。1年の最終日にインフルエンザにかかってしまい、予定はいっぱいなのにいったいいつ治るんだろうか!?とホントに不安でした。すぐ治っちゃいましたが。(^^ゞ そんな2010年もあと4~5時間で終わろうとしています。短かったようで長かった、長いようで短かった1年でした。しばらく忘れることの出来ない1年だと思います。

続きを読む...

おせち

2010年12月31日
おせち1 我が家は例年、おせちらしいおせちは作りません。<(`^´)> プライムリブさんから購入したり、チャレンジしてみたいと思うおせちを気分で作ってみたり・・・。 ところが!今年はどうですか、このおせち!?ヽ(^o^)丿 大木委員長からいただいてしまいました。m(__)m 素晴らしいと思いませんか!?わたし、こんな立派なおせち、実物を見たの初めてです!子供の頃、テレビや本で見るお重に入ったおせちをどんなに夢見たことでしょうか!よその家ではみんなこんな素晴らしいおせちを食べていると思っていました。(笑) 夢のようです!ご馳走様です。 今年一番嬉しかったことだったりして。。。(爆)

続きを読む...

おでん

2010年12月31日
おでん1 “おでん”を作ってみました。お正月用です。

続きを読む...

ぎゅうかんと普通(?)の寒天

2010年12月31日
ぎゅうかんと普通(?)の寒天1 昨日作った牛乳寒天と、お正月らしく赤く染めた寒天。 赤と白の2種類を作ってみました。

続きを読む...

年末の過ごし方

2010年12月30日
お正月に向けて買い出し。 多古の道の駅でお餅と野菜を購入してきました。地元に戻ってその他色々購入。 餅を切って、おでんを作って、牛乳寒天(我が家では“ぎゅうかん”と呼んでいます。)も作りました。細々とおせちを作る年もあるのですが、今年は必要ないようなので省略。。。(^^ゞ 明日は、お雑煮のおつゆを作ります。 毎年、この作業は大晦日にしているのですが、今年は1日早い・・・。なぜ!? 冷静に考えると、大掃除を若干省略している!?のかと思いきや、総務部にいるときは29日まで仕事だったのが、市場にいると28日が仕事納めだから1日休みが多いんだね! 去年は30日まで次年度に向けてうろうろしていたり、大晦日はインフルエンザで死んでたんで気付かなかったんだね。(^^ゞ

続きを読む...

洗濯機を買いました!ヽ(^o^)丿

2010年12月29日
暮れのボーナスで洗濯機を購入しました。我が家の洗濯機は私が一人暮らしをしたいたときに買った物を今まで使っていました。乾燥機は去年壊れてしまって・・・、そのまま直せずにいました。 来年は年明け早々京都へも行かなくてイイし、出向先の委員会へ委員会費を払わなくてもイイし、新年会廻りもしなくてイイし、まずは洗濯機と乾燥機の複合機からと言うわけで購入しました。 そうそう、掃除機が壊れちゃって、でも買い換えられなくて(涙)、うちのカミさんほうきとちりとりで掃除してるんです。頑張って春に!?掃除機買って上げようと思っています。 来年の夏のボーナスはテレビです。うちまだ地デジ対応のテレビが1台もないんです。 家庭を犠牲にして、とにかく犠牲にして成り立っているJCなんですが、分かってくれている人は少ないよね。最近傷ついた一言は、「宮本くん、理事会、例会は休まないかも知れないけど、懇親会には来ていないよね!」。行かないんじゃないんですよね。金が無くていけないんです。 従業員に給料いっぱい払って、ボーナスをカットしたりしないんだろうなぁ~、流石JCだよ!、羨ましいよと思う年の瀬です。 JCは私のような薄給のサラリーマンがやるもんじゃないね。 理事長なんてもってのほかだね。 あっ!オレってネガティブ!?

続きを読む...

年末休みスタート

2010年12月29日
今日からお休みです。 今朝はいつもどおり4時に起きて年賀状を作成しました。 時間、けっこうかかりますね。(^^ゞ ほぼ出し終わりましたが元旦に届くのでしょうか!? その後、娘と一緒に銚子市内をうろうろしまして、午後からは屋根裏部屋の掃除。ここ数年間片付けることなく散らかしまくった屋根裏部屋を片付け始めました。一時期ちょっとやったのですが、中途半端でやめてしまったので、再スタートという感じです。 断捨離です。 それにしてもこのディスプレイ、見にくくなってきました。 思えば2001年に展示品を購入してきたのですから、9年超!?仕方がありませんね。(^^ゞ 来年の暮れを目標に、PCと一緒に買い換えられるように頑張って働こうと思います。

続きを読む...

行く年来る年

2010年12月27日
年末ですね・・・。 何となくバタバタしています。昨日も一昨日も仕事だったのですが、そして今日も当然出勤でしたが、、、気持ちはお休みモードです。 銚子の街中もいつもより交通量が多いように感じます。 今日は夕方、私の仕事の終わりを待っていただき、五十嵐くんの結婚祝いを届けに行ってきました。大変喜んでいました。ヽ(^o^)丿 五十嵐くん、結婚、おめでとうございます。 そのあと片山くんと年末の挨拶廻りに。。。ちょっと予定がくるってしまい、商工会議所、銚子市役所(民生部障害福祉課、秘書政策課、産業部)だけになってしまいました。(^^ゞ やりたいこと、やらなければいけないことがたくさんあるのですが、気持ちばかり急いて進みません。

続きを読む...

クリスマス。それぞれの事情。。。

2010年12月25日
昨日の夜はクリスマスイブ。 LOMのみんなはどう過ごしたんでしょうか!?私は、昨日書いたとおり、京成ホテルでバイキングディナー!ヽ(^o^)丿 チキンを食べて、ケーキを食べてといつもとちょっと違ったよるを隣人と過ごしたんでしょうかねぇ~。恋人のいる人、子供のいる人はプレゼントを用意したり・・・。クリスマスイブは大晦日と並んで1年でも特別な日ですね。 家に帰る途中、、、21時過ぎです。ヒゲタ、ヤマサの工場の前を通るとまだ一生懸命働いています。トラックにフォークリフトで荷を積んでいました。事務所も電気がついています。クリスチャンではないけれども、家族と一緒にチキンを食べて、ケーキを食べてと、何でもないことのようだけれども、、、過ごしたかっただろうなぁ~と思う一瞬でした。 高校生の時、クリスマスも正月も関係なくバイトしてました。一生懸命働いた。 家に帰ると切り分けられたホールケーキが自分の分だけ残ってた。さみしかったなぁ~。 で!社会に出たらお盆に、クリスマス、年末年始がお休みの仕事に就こうと思った。 そのとおり、お盆も正月も祭りも休みの仕事だけど、社会に出るとクリスマスイブは家族と過ごさないよね。(笑) 年寄り夫婦の住む実家は昨夜はクリスマスケーキもなく、晩飯はけんちんうどんだそうです。( どうもすみません。m(__)m 実家に寄りつかなくて・・・。 ) 今夜はですね、私は中学の同級生夫婦なのですが、私のクラスはもうひと組同級生夫婦がいまして、一緒に食事?呑み会?です。プチ同窓会です。

続きを読む...

クリスマスディナー

2010年12月24日
本日は家族と一緒に犬吠埼京成ホテルのクリスマスバイキング。 ここ2~3年の我が家の定番です。ほとんど子供のためなのですが、好き嫌いや好みを全て吸収してくれるのがバイキングの良いところ。長女は昨年あったチョコレートフォンデュがお目当てだったらしいのですが、今年は無く、非常にがっかりしていました。(笑) 長男は珍しく?好みがあったのか大変よく食べていました。ヽ(^o^)丿 同じテーブルには貴志事務局長ファミリー。 貴志事務局長には1年間、事務局長という地味な裏方として頑張って貰いました。お疲れ様でした。本当にありがとうございました。m(__)m 今年はあともうちょっとJCが残っているそうですが、無理せず頑張ってください。

続きを読む...

2010年12月23日
薪1 薪を買いに行ってきました。 昨年は水戸へ買いに行っていたのですが、今年、潮来JC周年式典の懇親会で同じテーブルに座られていた方が潮来JCの歴代で、ご商売で薪ストーブを扱っているとのこと。。。 なんと薪も扱っていらっしゃるとのこと。ヽ(^o^)丿 今シーズンは是非薪を譲っていただけるようお願いをしてお別れしたのですが、お酒の上での話し、覚えていらっしゃらないかなぁ~と思いながら電話すると覚えてくれていました。ヽ(^o^)丿 午前中仕事でしたので、午後から潮来まで行ってきました。まさかこんな近くで薪手に入れられるようになるとは思ってもみませんでした。 あとは薪を置いておくラックが完成すれば万々歳なのですが。。。

続きを読む...

リンゴ

2010年12月22日
リンゴ1 先日、お歳暮が届いて、宅配便の用紙にも、箱にも『王林』と書いてあったので、私もカミさんも100%リンゴだと思っていました。なんの疑いもせず。箱もそれっぽかったし。。。 カミさんが先様に「リンゴ有難うございました。」と言うお礼の電話を掛けたら、若干対応が変だったらしいんです。1~2日してから開けたらたらなんと!りんごジュースが出てきたそうです。『王林』と書かれた・・・。 そんな馬鹿な話しはともかく。。。 今年、一番美味しかったリンゴはなんと言ってもかずさJCの四宮理事長が送ってくれたリンゴです。とっても甘くて、それでいてリンゴ特有の酸味をきちんと持っていて、リンゴってこんなに美味しいんだ!と感動したリンゴでした。カミさん絶賛!子供達は他からいただいたリンゴ、スーパーのリンゴ食べなくなってしまいました。 どうしてくれるんですか!?四宮理事長!(爆) 写真は四宮理事長が送ってくれたリンゴです。美味しそうでしょ!?

続きを読む...

年末のご挨拶

2010年12月20日
年末のご挨拶1 勤務先の話しです。 午前中、年末のご挨拶ということで、上司と一緒に飯岡から九十九里までドライブ。 写真は九十九里漁協の、、、ここの港、なんて名前なんだろう!?水揚げ風景です。漁獲物はセグロイワシ。冬の風物詩ですね。 漁協の前には直売所があり、1Kg、250円で獲れたてのセグロイワシを売っていました。プリップリのバキバキで新鮮そのもので、セグロイワシを買い求める近所のおじさん、おばさんが列を作っていました。思わず私も並んでしまおうかと思ったのですが、上司に止められました。(^^ゞ Webで検索を掛けたら、九十九里漁協ってのは6つの漁協(長生、九十九里町、成東町、白里、蓮沼、横芝)が合併して九十九里漁協になったんですね! 知りませんでした。(^^ゞ

続きを読む...

クリスマスツリー

2010年12月19日
クリスマスツリー1 今年は子供と一緒に飾りました。

続きを読む...

イオン銚子店

2010年12月18日
今日は半ドン。午前中仕事でしたが午後からはお休みでしたので、上の子をBeCOM主催の暗唱教室に送迎。終わってから家族4人でイオンへGO。うち、けっこう好きかも~。(^^ゞ 食品売り場と鮮の市を物色。 鹿島灘はまぐり(汀線はまぐり)を売っていたのですが、銚子産と表記されています。 嘘だろぉ~!それは昨日、鹿嶋であがったヤツですよね!?何で正直に書かないのでしょう・・・。食品売り場と鮮の市では値段も違うのね。驚きました。 鮮の市ではのっけ丼?なのかな!?どこかで見たことのあるようなことをやっていました。品物は悪くないのですが、かなりイイお値段。テナントとして入っているわけですから、やはり採算ベースの価格設定が必要なのだとは思いますが、もうちょっとリーズナブルなお値段で提供できないものでしょうか!?手が出ないんじゃないかなぁ~。 まして同じ品物が食品売り場と値段が違うってのは致命的な気がします。 2階のフードコートもそうなのですが、どこにでもある“銀だこ”と“瀬戸うどん”が行列というのも如何なものかと思うのは私だけ!? イオンもイオンシネマもそうですが、銚子には必要なものだと思います。買い物も映画も銚子市内で済むと言うのはありがたいことだと思っています。撤退などと言うことがないように頑張って欲しいです。ヽ(^o^)丿

続きを読む...

懐かしい声・3

2010年12月13日
懐かしい声・31 2006年、桶谷理事長の下、委員長として頑張ってくれた先輩から“1年間理事長お疲れ様!”のコメントと一緒に卒業祝いが届きました。 ありがとうございます。m(__)m あまり負担になるようなら辞めればいいやくらいではじめたJC活動。 友人の卒業式に足を運ぶうち、サプライズで驚かしてあげようくらいの、泣かせてやろうくらいの気持ちでいた私が不覚にも涙ぐんでしまったり・・・。(爆)そんなこんなの数年で芽生えた気持ち・・・、“卒業したい!”。 遠く離れてしまっているのに心にかけてくれていた気持ちが嬉しくて仕方ありません。

続きを読む...

ノンアルコールビール「サントリーオールフリー」

2010年12月11日
ノンアルコールビール「サントリーオールフリー」1 私はノンアルコールビールを美味しいと思ったことがない。 べたべたした甘みと焦がしたザラメのような味が口の中に残る感じが好きになれない理由だと思う。 先日、桶谷監事からいただいたノンアルコールビール「サントリーオールフリー」さっき呑んでみた。 これは美味しい!いけてる!カミさんも美味しいと言っていた。

続きを読む...

石田三成

2010年12月10日
1600年(慶長5年)、関ヶ原の合戦において徳川家康と対峙した武将。 この人も一方的に悪人に描かれることが多いですが、本当にそうだったんでしょうか!? 徳川家康は大名。石田三成は豊臣家の奉行でしかありません。そんな個の力が歴然としている悪人に天下分け目の決戦が出来るでしょうか?人がついてくるでしょうか? あるひとつの事象だけを捉えるとどちらかが悪人に見えることがあるかも知れません。しかし、長いスパンで見ると一方的にどちらかが悪いなんてことは消してないと思う。

続きを読む...

吉良上野介

2010年12月10日
吉良上野介(きらこうずけのすけ)。 この時期と言えば「忠臣蔵」。12月14日、赤穂浪士47人によって殺害されるわけですが・・・。忠臣蔵の話しはここでする必要も無く、知っての通り吉良上野介は忠臣蔵では悪役として描かれている。 しかし、吉良上野介は本当にそんな悪人だったのだろうか!?

続きを読む...

第2次世界大戦と東条英機

2010年12月10日
第2次世界大戦、、、日本の呼称は大東亜戦争。戦後、日本はこの戦争に関して自分たちの正義を(公に)主張することは一切無かった。私たちが子供の頃、歴史の授業ではさわりだけ。日本=悪と教わったと言っても過言ではないと思う。 その悪の権化とも言うべき象徴が東条英機であると教わらないまでも、すり込まれたと言っていいと思う。 でも悪いのは日本で、東条英機か!?どちらか一方だけが悪いなんてことが本当にあるのだろうか?

続きを読む...

映画鑑賞

2010年12月9日
語弊がありますが、、、暇なので(汗)午後から休暇をいただいてカミさんと一緒に映画を見てきました。『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 “ヤマト”でした・・・。 スゴイです!宇宙戦艦ヤマトが、日本人の手によって実写で映画化される日が来るなんて思いもしませんでした。素晴らしい出来栄えです。映像は・・・。 キャストも素晴らしいです。五代 進役の木村 拓也、森 雪 役の黒木メイサは違ったタイプの五代進であり、森雪でしたが、真田 志郎、島 大介、徳川彦左衛門、沖田艦長は原作の雰囲気が出ています。どんなに映像が素晴らしくてもキャストが原作の持つイメージ通りでないとがっかりしてしまいますからね。 2時間という時間制限の中なので、なかなか無理があると思うのですが、五代 進と森 雪の関係、五代 進とヤマトクルーの関係をもう少し描きこんで欲しかったような・・・。 いやいや素晴らしかったです。必見ですぞ!★★★です。 (今度は是非、ガンダムを実写化して欲しいです。) 私のツボとしては、、、 森 雪 役の黒木メイサがデカイ。木村拓也が小さいという話しもありますが・・・。 黒木メイサをお姫様だっこをする緒形直人が重そうでした。 それと宇宙で、しかもあの1回きりで森 雪に子供ができるという設定にはちょっと無理があるような気がするのですが・・・。(爆)それにあの状況と、その前の関係からなぜ、そうなるのか理解に苦しみました。

続きを読む...

choco lab.クリスマスパーティー

2010年12月6日
昨夜はchoco lab.クリスマスパーティー。 choco lab.は婚活支援協議会の愛称です。 今回の企画は当青年会議所の成川財政局次長と長谷川くんによるもの。私がここにきて感心していることが、成川財政局次長のセンス。例えば、(ぐずぐずしていたのであまり知られていないのですが、)今回のクリスマスパーティーのサブタイトル。『Love temperature 45℃』。難しくてカナ振ってないと読めないですけどね。(笑) 2人が頑張っているので、私も何かお手伝いをしなければ!と言うわけで、受付を手伝わせていただきました。大木委員長も手伝いに来てくれました。日中は「よさこい」も手伝ってくれたそうです。ありがとうございました。 当初伸び悩んでいた女性の登録に、いつものようにメチャモテ副委員長の岩瀬くんが協力してくれました。ありがとうございました。 その甲斐もあって、男性13名、女性14名でクリスマスパーティーを開催することが出来ました。そして何よりも驚くべきことが、5名ものカップルが誕生したのです! 途中のワインセミナーも素晴らしかったですが、何よりも成川財政局次長と長谷川くんの演出の成果であったと思います。ありがとうございました。お疲れ様!

続きを読む...

断捨離

2010年12月4日
『断捨離』最近流行っているらしいです。 今日、昼のBayFMでも取り上げられていました。 夕方カミさんが。。。  妻「だんなだんな、“断捨離”って知ってる!?」 みさ「知ってるよ~。いらないものを捨てる。う~~~ん   もしも今、アメリカへ移住することが決まったら、   それを持って行きますか!?みたいなやつでしょ!?」  妻「たぶんそんな感じ~。だんなのことも“断捨離”出来ると良いんだけどね~!」 妻よ、自分が断捨離されないように気をつけてください。幸せなヤツ・・・。

続きを読む...

『頑張ってください。』

2010年12月1日
最近!?『頑張ってください。』と言う言葉が嫌われています。(涙) 「私は“頑張ってください。”という言葉が嫌いです。なぜならば・・・。」 ・自分は今すでに頑張っているのに、もっと頑張らなくてはいけないのか!? ・他人ごとのように感じる。一緒に頑張りましょう!ではないのか!? こんな理由らしいのですが・・・。そうなの!?難しく考えすぎなんじゃないでしょうか!? 私は、『頑張って!』と言う言葉、大好きです。言われれば励みになるし、頑張ろうという気持ちにもなります。私が『頑張って!』と言うときには純粋に応援をしているつもりでいますし、エールだと思うんですけどね。 一度だけ、、、テレビを見ながら微妙かなと思ったのですが、それは病気と闘う子供が、一生懸命に辛い治療に耐えている。そんなときに周りの大人が『頑張ってね!』と声を掛ける。子供は今既に一生懸命頑張っているのにもっと頑張らなくちゃ行けないのか!?と思ったと言う話でしたが・・・。 確かにと思う反面、頑張るのをやめてしまったら死んでしまうわけですからね。生きよう!と言う強い意志が病気を克服するわけで、頑張るわけですからね。。。 ケースバイケースですが、私は『頑張って!』と言う言葉をそんなに嫌わなくてもと思ってしまいます。

続きを読む...

茨城県議会議員選挙 公開討論会

2010年11月24日
茨城県議会議員選挙(神栖市)立候補予定者による公開討論会へ行ってきました。 公益社団法人かしま青年会議所の設営なのですが、いつものことながら感心をさせられます。銚子JCは過去、市長選においてのみ公開討論会を開催していますが、かしまJCは市長選挙はもとより市会議員選挙、県会議員選挙においても公開討論会を開催します。 茨城ブロックの方針でもあるようなのですが、スゴイです。 しかしながら、県会議員選挙という若干、市民の生活から距離があるためか集客には苦慮をされているようです。広い会場のためか、若干少なく感じられました。あまり集客が望めないことを考慮に入れて、広い会場を有効に使うべく、ビニールテープでのバリケードも張ってあったのですが、解放するのが若干早かったようです。折角の策が意味なくなってしまいました。 発表は、ひとつのテーマに対して予定者が3分間話すことが出来るというオーソドックスなもの。試みとしては、その後に10分間のフリーディスカッションが用意されていて、1分間での補足説明、或いは反駁が可能となっている点でした。 主催者は、3名の立候補予定者に対して3名全員が出席し、全員が弁が立つと思われますので、当然、激しい反駁になることを想定したのだと思います。私もちょっと楽しみにしてしまいました。しかし、全員がどういうわけか論戦を敬遠し、補足説明に走ってしまいました。そうなると1ターン1分という時間は短く、立候補予定者も聴講者も不完全燃焼、消化不良気味になってしまいます。 岡目八目という言葉がありますが、人様の設営というのはホントによく見えるもので(^^ゞ 次回に活かすべきことをよく見させていただきました。もう、私は設営する機会はないんですけどね。(^^ゞ

続きを読む...

続 ラ・フランス

2010年11月23日
実は私、ラ・フランスを馬鹿にしていました。m(__)m 私のラ・フランスに対する認識は“ぞくぞくした梨”なのですが、その認識を改めさせていただきました。いや、美味しい!それも素晴らしく!(*^_^*)

続きを読む...

親子を繋ぐツール

2010年11月22日
来年は事業のひとつとして青少年育成事業があるようです。 委員長予定者は今、一生懸命に事業方針を考えています。若干煮詰まっているのかなとも思うのですが、産みの苦しみと言うことで頑張っていただければと思います。 新しいこと、新しいことと考えるのではなく、過去(近年)の良さそうな事業をもう一度やった方が良いと思うのですがね。。。そんなことが書きたいわけじゃないのですが。。。 MLのやりとりを見ていて、、、 「最近の子供たちは、ご飯を食べる時もDS、両親と歩いていてもDS・・・親も意外と注意しないんだなと感じています。」 と言う一文がありました、耳が痛いです。。。(笑) 私も独身の頃、そう思っていました。 いま、上の子が小学校1年生、下が5歳。片時もDSを放しません。(爆爆) 上の子と2人で大網白里まで出かけたのですが、片道約2時間、小学校1年生ですから会話も広がりません。それに最近こそ家にいますが、長く家を空けていましたので子供との接点があまりありません。(爆爆)そんな2人の共通の話題はDS。(爆爆爆)最近、子供達がはまっているFFの進捗状況です。 まぁ、何というのでしょうか。親子を繋ぐツールとしてゲーム機は有り!?(笑) 原点回帰も良いですが、現状をそのまま受け入れることを私なら考えますね。だって私には流れを変える力も、時間もありませんから。

続きを読む...

選挙2連発

2010年11月21日
2008年、私が財政局長として仕えていたブロック会長が地元の町長選挙に出馬すると言うことで、本日は事務所開き。何はなくともとりあえず顔を出さなければと言うことで行って参りました。 相変わらずの2枚目で、奥様と2人で集まってくれた支援者の皆様ひとりひとりに挨拶をされていました。 『住みたい、住み続けたい』まちづくりをスローガンに約1ヶ月の選挙戦を戦います。 頑張ってください。<(`^´)>

続きを読む...

茨城県議会議員選挙

2010年11月21日
茨城県議会議員選挙が近々おこなわれます。 勤務先が支援する予定者の総決起大会への動員と言うことで、昨夜は矢田部公民館へ! まっ、特には。。。頑張ってください。(^^ゞ

続きを読む...

ラ・フランス

2010年11月18日
ラ・フランス1 山形JCの理事長様が送ってくれたラ・フランス。 食べ頃は20日過ぎとか・・・。カミさんも私も食べてみたくて指をくわえてみています。そうそう、城崎温泉でお土産に買ってきた愛宕梨。これも12月に入ってからが食べ頃だそうです。

続きを読む...

退屈なので・・・。

2010年11月15日
退屈なので・・・。1 この日記とひとつ前の日記は、昨日の新幹線の中で退屈で書いていたのですが、残念ながら通信環境が整わず(?)トンネルが多くて、アップできませんでした。(^^ゞ --- 今年初めてPC持参で、かつ新幹線の中でPC広げています。荷物になって重くて大変なのですが、なんとなく安心感!?がありますよ。(笑)去年はプリンタから事務用品一式すべてを持って移動していたわけですからそれを考えれば軽いものですし、こうして退屈しのぎにもなるのですが。。。 来年は、高橋直前が副委員長として日本JCへ出向します。 いま私は遊んでいますが、きっと!?もしかしたら!?高橋直前も来年は新幹線の中で文書を作成することがあるかもしれませんね。 私と違い優秀な高橋直前ですので、間際まで往生際悪く資料を作成したりすることはないか!来年はラストイヤー!後悔がないように頑張ってください!応援しています。 なんて書きながら、、、 つい最近までやっと終わる、JC卒業できる!って思っていたのですが、なんだかちょっと寂しい自分がいたりまします。

続きを読む...

コンセント

2010年11月15日
コンセント1 最近の新幹線(のぞみ)には各席に電源コンセントが付いているんですね! 聞いてはいましたが、初めての出会いでした。ヽ(^o^)丿 新幹線の中で資料を作成することもたびたびでしたので、PCのバッテリー残量を常に気にしていましたね。どのタイミングで作るか!?しかし、これからはそんなことを気にしなくて良くなるんですね!携帯電話のバッテリー、PCのバッテリー、ウォークマンのバッテリーと私はよく予備のバッテリーパック持ち歩いていましたが、そんな心配もしなくて良くなるんですねぇ~。

続きを読む...

人生最後の一人旅。。。

2010年11月14日
城崎温泉に行っていました。いま帰りの新幹線の中です。 (公社)日本青年会議所の外郭団体に業種別部会があります。私は水産部会に所属しているのですが、時間も金もありませんので、ほとんど出席をしておりません。それにも関わらず毎年役職をいただきまして、ここ数年は監事をさせていただいております。 今回は今年最後の、そして私としては現役最後の部会と言うことで、ずっとやよんでいたのですが出席をしてきました。それに水産部会の今年の部会長は佐藤直彦くんと言って、水産部会への入会が同期で、年も同じと言うことで親しくさせていただいておりましたので。。。 それにしても恐るべし兵庫県・・・。(笑) 関西は滅多に行くことのない私、位置関係もろくに分からないのですが、兵庫県は2005年の全国大会で姫路に行った記憶だけで新幹線に乗りました。ところがどっこい!自宅を朝7時前に出てホテルに入ったのは15時30分。片道8時間以上です。(爆) なめていました。 13時を回った頃からすっかり飽きてしまいまして、いろいろな方に退屈だとメールを送ったりしていたのですが、たぶん人生最後の自由気ままな一人旅になるのかなと思って、音楽を聴いたり、ビデオを見たり、寝たりと楽しませて貰いました。 いやしかし、城崎温泉、良いところです!もし機会があれば是非、皆さん行ってみてください。素晴らしいです。ちょうど先週!?カニが解禁になって、カニを求める人で温泉街は人であふれていましたが、普段は閑静な温泉街だそうで、それにしても川に沿って温泉街が2~3キロも続き情緒あふれる素晴らしい風景です。この6~7年間全国をそこそこうろうろしてきましたが、5本の指に入る、思い出の地となりました。 写真をですね、フェイスブックにアップしてありますので是非見ていただければと思います。 部会では卒業記念品までいただきまして、無事、卒業をしてきました。 我がLOMでは澤田さんが教習所部会、貴志くんが宝飾部会に入っていますが、JCのようでJCじゃない、何ともいえないノリがあって楽しいです。私なんてホント出席していないのですがみんな良くしてくれて、中学の同級生!?そんな感じなんですが分かってもらえますかね!? 相変わらず退屈しているので長くなってしまいました。m(__)m

続きを読む...

城崎温泉

2010年11月12日
城崎温泉(きのさきおんせん)は兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。 平安時代から知られている温泉で1300年の歴史をもつ。江戸時代には『海内第一泉(かいだいだいいちせん)』と呼ばれていて、今もその碑が残る。 出展:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

続きを読む...

新垣結衣

2010年11月12日
新垣結衣1 ブログを書いていると、このネタ前に書いてないよね!?と思うことがしばしば。過去に書いていないだろうなと確認するのにちょっと時間を費やしてしまいます。(^^ゞ 今日は新垣結衣さん。 なんて言うんでしょうか。。。透明感がある(と言うのでしょうか!?)の歌声、素敵ですよね。カバーアルバムが出ていますが、私はオリジナルより新垣結衣さんのカバーバージョンのが好きですね。例えば、ハナミズキ。 是非、YouTubeで聞いてみてください。 ・新垣結衣「ハナミズキ」新垣結衣 「小さな恋のうた」 新垣結衣さんを例会や事業で呼ぶなんてのもイイヨね!?来年。

続きを読む...

尖閣ビデオ流出事件

2010年11月11日
尖閣ビデオを流出させた海上保安官が事情聴取されています。国家公務員法(守秘義務)違反と言うことらしいのですが、本当に悪いことをしたのでしょうか? 日中関係の最悪化を懸念して非公開とする政府の方針に対して国家公務員が方針に背き、流出させてしまったわけですから背任であり、守秘義務違反なのかも知れませんが、そもそもどちらが悪いのでしょうか!?グーグルに履歴を提出させたり、漫画喫茶の防犯カメラをチェックしたりして犯人を捜していたようですが、なんだかホントに小さいなと感じました。 中国が日本をバッシングするのであれば付き合わなければよい話しで、なぜ中国の顔色を見なければ行けないのか!?その弱腰の姿勢が許せません。もしこの事件、中国の船に日本の漁船がわざと突っ込んだらどんな騒ぎになるでしょうか?当然中国政府はビデオの後悔もするでしょうし、強く日本を非難するでしょうし、謝罪も要求すると思います。 そうそう、ビデオの流出を野党、自民党がその責任を追求していましたが、これもホントにかっこ悪いと思いました。現行政府の責任じゃないだろ!お前達が作り上げた政府だろ!なんで流出させたことを誉めてやらないんだ!と思ってしまいました。 私なら、守秘義務違反の罪は罪として罰して、禊ぎがすんだら2階級くらい特進させてあげますね。

続きを読む...

フルーツ白玉

2010年11月8日
フルーツ白玉1 子供の頃の、夏の風物詩と言えばこの白玉。 ばあちゃんが作ってくれました。こんなにフルーツなんて乗っていなくて、氷と白砂糖がかかっていたような気がするのですが・・・。 子供のリクエストで作ってあげました。

続きを読む...

羽田空港国際線ターミナル

2010年11月7日
羽田空港国際線ターミナル1 先日、沖縄へ出張をした上司を迎えに羽田空港へ行ってきました。 確か国際線ターミナルができあがって、ショッピング街も充実したという話を聞いた覚えが・・・。ってなわけで、到着は第1ターミナルなので、車を駐車してからシャトルバスで移動。 やっぱりできたばかりなので綺麗です!ヽ(^o^)丿 ショッピング街も見てきました。できたばかりなのでテレビやラジオの取材も来ています。と思えばそこにいるのはテリー伊藤さんではありませんか!ラジオの取材のようです。。。 ショッピング街は、やっぱりできたばかりで綺麗ですがこぢんまりって言うんでしょうかねぇ~。成田のが広いですし面白いですね!

続きを読む...

カブトムシ(その2)

2010年11月6日
カブトムシ(その2)1 以前、カブトムシのブリードをしている話を書いたと思いますが、今年もカブトムシ君達が卵を産んで逝きました。 久しぶりに衣装ケースを見ると、カブトムシの幼虫の餌となる土がびっしり“う○こ”に変わっていました。食べ尽くしてしまった証拠です。土を80リットルほど取り寄せ、今年は随分たくさんの卵を産んでいましたので、衣装ケースもひとつ追加購入しました。 出してみると、、、な、なんと65匹ものカブトムシ君の幼虫がまるまる肥って出てきました。衣装ケースに半分ずつに分けて入れ、また物置にしまっておきました。 来年は今年の倍のカブトムシ君が誕生することでしょう。来年は鴨川の山に返しに行きます。<(`^´)> あっ!カブトムシの幼虫欲しい方いましたらご一報ください。差し上げます。

続きを読む...

誕生日

2010年10月22日
誕生日1 私のじゃなくて、息子の誕生日です。 今年やっと5歳になりました。考えてみると、、、ホントは今年七五三なのね。(^^ゞ 去年、娘の7つのお祝いに一緒に写真を撮ってしまったので今年は省略ですね。(笑)

続きを読む...

市川JC45周年

2010年10月19日
市川JC45周年1 日曜日、市川JC45周年と言うことで行ってきました。 実家で法事がありましたので式典に間に合わなかったことが非常に残念なのですが、、、周年の理事長というのはホントに大変だと思いました。眠れない夜もあったのではないかと思います。 基調講演の講師である野村 克也 氏の講演、面白かったです。私はスポーツは専門外ですので、野村氏のその本当のすごさというのは知りませんが、メディアに露出されている彼はかなり好きです。ネガティブな発言が目立ちますが、実はポジティブな思考の持ち主だと思うのですが・・・。 写真はイクスピアリの写真なのですが、、、 祝賀会も早く終わったので、ひとりでちょっと足をのばしてイクスピアリへ・・・。 ちょうど1年ぶりくらい!?去年のたぶん今頃、今年のブロック運専大久保くんと2人で、現調ということでデートをしてからちょうど1年ぶり!? スーツを着たおっさんには場違いですが、夢の国だよね!心がウキウキします。

続きを読む...

本日は・・・

2010年10月17日
本日は祖母の法事。7回忌です。 ちょうど私がJCを始めた年の11月頃に亡くなりました。早いものです。 1歳ちょっとだった娘も小学生です。 今日は13時から市川JCの周年記念式典があります。公務と私用、組織のトップとしてどちらを優先するんだと言う声をいただきそうですが、、、私を可愛がってくれた祖母の法事なので、出席させてください。m(__)m 市川JCの周年には基調講演の頃には間に合うと思いますので。。。

続きを読む...

クレーム対応セミナー

2010年10月13日
商工会議所青年部が主催する「クレーム対応セミナー」へ、高根委員長、佐々木委員長と出席をしました。 今年、大木委員長のオープンセミナーも、佐々木委員長の経営品質セミナーもかなりの聴講者を集めましたが、昨夜の「クレーム対応セミナー」も驚くほどの聴講者でいっぱいでした。70名の会場でしたが、立ち見が出る、、、約80名の聴講者でした。驚きました。

続きを読む...

余命半年の笑顔

2010年10月10日
余命半年の笑顔 千葉ブロック会員大会の懇親会前に配られた新聞のコピー。 紋付き袴姿で卒業生に歌をプレゼントしてくれた松尾貴臣さんが、がん闘病女性に衝撃を受けて歌を作ったという内容のものでした。覚えていますか!? 探してみたのですが・・・。 MOMOさんは2005年3月に自身が癌であること、余命までを告知されます。 そんなとき、どう感じる!?思うんでしょうかね。その時置かれている自分の状況!?例えば家族だとか、仕事だとか、ローンだとかによって違うとは思いますが、MOMOさんのHP、ブログを読むと悲壮感がない。ホントに前向きに自分の身体と、残りの人生に向き合っているんです。ブログの最後も(表現が悪いかも知れないが)すごく潔いというか、かっこいい。 私も斯くありたい。 参考:余命半年の笑顔

続きを読む...

落語「目黒のサンマ」の考察

2010年10月8日
今週の日曜日、『銚子の超ぉぃしぃサンマ祭り』が開催されます。 タイトルはアレだけど、、、委員会の皆さんお疲れ様です。ありがとうございます。m(__)m 目黒のサンマ祭りを模倣するつもりもなかったし、私の当初のイメージとも違うんだけど、なんか目黒のサンマ祭りっぽくなっちゃったね。(笑)目黒へ見にも行ったし。。。 で、落語「目黒のサンマ」を考えてみた。考えてみたけどウィキペディアを見ると、考えるのがバカバカしくなるほどよく書かれている。そんなわけで書かれていないようなことを書こうかな・・・。(^^ゞ 現在、初サンマってのは、早いと8月の中旬、、、お盆前くらいから食べられるんだけど、これは北海道よりももっと上、ロシア領まで獲りに行く。船にはロシア人の事務官を1人乗せていくことになっていたはず。このロシア人事務官に払う給金がかなりの額だったと思った。そうまでして獲ってくるサンマだけど、この8月中旬に「初サンマですよ~。」って店頭に並ぶのはまだあまり美味しくない。餌を食べながら徐々に南下してきて、10月の半ばから後半に掛けて気仙沼辺りまで来ると脂も乗って美味しくなる。 銚子沖、東京湾辺りで取れるようになるのは11月も半ばなんじゃないかな~。 で、銚子沖で捕れるようになるとサンマはちょっと細身。丸干しにするのにちょうど良いサイズ・・・。 そう考えていくと、インフラの整備もなく、冷凍技術、また遠くに漁に行くことのできない江戸時代、殿様が食したサンマは銚子沖で捕れたものか東京湾で捕れたものなんだろうね。季節は11月頃だったんじゃないかな~。秋と言うより冬だよね。

続きを読む...

【参考】目黒のサンマ

2010年10月7日
殿様が目黒まで遠乗り、あるいは鷹狩に出た際に、供が弁当を忘れてしまった。殿様一同腹をすかせているところに嗅いだことのない旨そうな匂いが漂ってきた。殿様が何の匂いかを聞くと、供は「この匂いは下衆庶民の食べる下衆魚、さんまというものを焼く匂いです。決して殿のお口に合う物ではございません」と言う。殿様は「こんなときにそんなことを言っていられるか」と言い、供にさんまを持ってこさせた。これは網や串、金属、陶板などを使わず、サンマを直接炭火に突っ込んで焼かれた「隠亡焼き」と呼ばれるもので、殿様の口に入れるようなものであるはずがない。とはいえ食べてみると非常に美味しく、殿様はさんまという魚の存在を初めて知り、かつ大好きになった。 それからというもの、殿様はさんまを食べたいと思うようになる。ある日、殿様の親族の集会で好きなものが食べられるというので、殿様は「余はさんまを所望する」と言う。だが庶民の魚であるさんまなど置いていない。急いでさんまを買ってくる。 さんまを焼くと脂が多く出る。それでは体に悪いということで脂をすっかり抜き、骨がのどに刺さるといけないと骨を一本一本抜くと、さんまはグズグズになってしまう。こんな形では出せないので、椀の中に入れて出す。日本橋魚河岸から取り寄せた新鮮なさんまが、家臣のいらぬ世話により醍醐味を台なしにした状態で出され、これはかえって不味くなってしまった。殿様はそのさんまがまずいので、「いずれで求めたさんまだ?」と聞く。「はい、日本橋魚河岸で求めてまいりました」「ううむ。それはいかん。さんまは目黒に限る」。 出展:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

続きを読む...

【参考】サンマ

2010年10月7日
【参考】サンマ1ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑 ▼ウィキペディアフリー百科事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9E サンマ(秋刀魚、学名:Cololabis saira) は、ダツ目-ダツ上科-サンマ科-サンマ属に分類される、海棲硬骨魚の1種。 北太平洋に広く生息する。 食用とされ、特に日本では秋の味覚を代表する大衆魚である。 ■呼称 §学名 属名 Cololabis は、ギリシア語の「kolos (コロス、意:short、短い) 」とラテン語「labia (ラビア、意:lip、唇) 」を合成したもの。 種小名 saira は、日本語での一古称であり紀伊半島の方言名である「サイラ(佐伊羅魚)」に由来している。 §各国語名 和名「サンマ」の由来については、2つの有力な説がある。「サ(狭、意:狭い、細い〉」に起源があるとして「細長い魚」を意する古称「サマナ(狭真魚〉」が「サマ」 - 「サンマ」と変化したとする説が一つ、大群をなして泳ぐ習性を持つことから「大きな群れ」を意する「サワ(沢)」と「魚」を意する「マ」からなる「サワンマ」が語源となったという説が一つである。 サンマは古くは「サイラ(佐伊羅魚)」「サマナ(狭真魚〉」「サンマ(青串魚)」などと読み書きされており、また、明治の文豪・夏目漱石は、1906年(明治39年)発表の『吾輩は猫である』の中でサンマを「三馬(サンマ)」と記している。これらに対して「秋刀魚」という漢字表記の登場は遅く、大正時代まで待たねばならない。 現代では使用されるほとんど唯一の漢字表記となっている「秋刀魚」の由来は、秋に旬を迎えよく獲れることと、細い柳葉形で銀色に輝くその魚体が刀を連想させることにあり、「秋に獲れる刀のような形をした魚」との含意がある。今では「秋刀魚」と書いて「サンマ」と読む日本語のほか、中国語でもそのように記して「qiu-dao-yu」と読まれている。 他に朝鮮語では「?? (kkongchi) 」、ロシア語では「ロシア語: сайра (saira) 」、英語では「Pacific saury」と称する。 ■生物的特徴 北太平洋に広く生息し、日本海を含む日本近海から、アメリカ大陸沿岸のアラスカおよびメキシコまでの海域に分布する。季節によって広い範囲を回遊する魚として知られる。 日本近海のものは、夏季はオホーツク海方面で回遊し、秋に産卵のために寒流に乗って太平洋側では東北、関東沖を通過し、近畿・九州沖までに南下する。日本海側でも同様に新潟県沖など日本列島を囲むように南下を行う。主漁場は東北、関東沖である。 寿命は1 - 2年程度であり、通常2年で全長約40cmに成長する。 成魚は海洋の表層近くを大群をつくって泳ぎ、捕食者から逃げるときにはトビウオのように水面から飛び出して滑翔することもある。動物性プランクトン・甲殻類・小魚・魚の卵などを食べる。 卵は1.7 - 2.2mmと大型で付属糸を有し、同じダツ目のメダカの卵によく似ている。メスはこの卵を流れ藻などに産着させるので、産卵しようと流れ藻に入り込むサンマを手づかみで捕らえる漁が、日本の佐渡島や北海道西岸沿海で行われている。 鱗が小さい上にはがれやすく、棒受け網で漁獲されたものは漁船から水揚げされる際にほとんどの鱗がはがれ落ちてしまうため、状況によっては水揚げの直前に自ら多くの鱗を呑み込んで内臓に溜める個体が少なくない(すなわち、内臓を食べようとして多くの鱗を含む場合があるのは、サンマが捕食した小魚の鱗ではなく、サンマ自らの鱗であるということ)。 ■人間との関わり §食材 秋のサンマは脂肪分が多く美味であり、特に塩焼きは日本の「秋の味覚」の代表とも呼ばれる。日本では、塩焼きにしてカボスや、スダチ、ユズ、レモン、ライムなどの搾り汁やポン酢、醤油などをかけ、大根おろしを添えて食べることが多い。サンマは餌を食べてから排出する時間が30分程度と短いため、内臓にえぐみがなく、塩焼きのはらわたを好んで食べる人も多い。日本各地でサンマ祭りが行われる(一例として「目黒のさんま#さんままつり」)。 蒲焼きの缶詰は水産物缶詰のなかでもポピュラーなものの一つである。近年では刺身としても流通しており、脂の乗り切らない初秋が食べ頃とされ、他の青魚と同様に酢じめしても美味である。 関西、特に南紀、熊野、志摩等、紀伊半島、志摩半島では「サイラ」と呼び(学名はここから取られた)、秋刀魚寿司や開きにして一夜干しにしたものを焼いて食べるのが一般的。志摩では天岩戸の神饌の一つ。11月23日には岩戸の前でサンマを焼いて食べる。 伊豆や紀州、北陸などでは脂の落ちたサンマを丸干しに加工することもある。特にサンマの若魚を丸干しにしたものは「針子(ハリコ)」と言う。 サンマには、血液の流れを良くするといわれるエイコサペンタエン酸が多く含まれており、脳梗塞・心筋梗塞などの病気を予防する効果があるとされている。また、ドコサヘキサエン酸も豊富に含まれており、体内の悪玉コレステロール (LDL) を減らす作用、脳細胞を活発化させ、頭の回転を良くする効果もあるとされている。 生のサンマの鮮度の見極めは ・尾を持ちサンマの頭を上に向けたとき、体が曲がらずにできるだけまっすぐに立つもの ・目が濁っていないもの ・口先がほんのり黄色いこと などと言われている。 サンマの内臓には小さく赤いミミズのような虫が含まれていることがあるが、これはラジノリンクス (Rhadinorhynchus selkirki ) という名の寄生虫である。気味は悪いが、人体に寄生することはなく、無害である。 §漁業 日本における代表的な漁法は棒受け網。これは敷き網の一種で、一まとめに漁獲しようとする趣向のものである。その際、集魚灯によりサンマをおびき寄せ一網打尽にすると一般的に思われているが、実際は光を当てられたサンマが船底周辺の陰となる所へ逃げ集まっているところを捕獲するものである[要出典]。北海道道東地方で漁獲されるサンマの多くはこの漁法による(知事許可漁業)。このほか、刺し網による漁業も行われている。 2006年(平成18年)の日本の陸揚げ上位漁港は以下の通り[2]。単位当たりの卸売価格は、シーズン初期(8月)の主要陸揚げ港である北海道・道東の港で高く、三陸海岸沖に魚群が南下してくるシーズン中期以降の主要陸揚げ港である東北地方太平洋側諸港で安くなる傾向がある。ただし、魚群の南下スピードや漁期、市場の需要と供給などにより、細かく魚価は変化している。

続きを読む...

長男の運動会

2010年10月4日
昨日は長男の運動会。雨を心配しながら始まった運動会でしたが、途中陽も差して暑いくらいの時もあり、無事終えることができました。良かった。(∩.∩)

続きを読む...

台風12号

2010年9月26日
台風12号1 一昨日の夜から昨日の昼に掛けて風、波と影響を及ぼしていた台風12号ですが、通り過ぎたようですね。被害はなかったでしょうか!? 写真は、昨日の午前中、事務所から撮影した漁港の様子です。ちょっとわかりにくいですが、スゴイ波で、ちょっと恐かったです。 今日はJCI日本担当副会頭バトバヤル・ウルジーデルガーくんの基調講演があります。JC、JCで大変でしょうがご協力をお願いします。m(__)m

続きを読む...

運動会

2010年9月20日
昨日は娘の運動会でした。 朝、ちょっと早めに娘を送りながら席取り、、、なんて思って出かけたのですが、会場はブルーシートで埋め尽くされていました。はい、確かに聞いてはいました。今は子ども達の応援のため家族総出で応援に来るって・・・。朝の5時、5時から席取りのために並ぶって・・・。でも内心疑っていました。だって、ねぇ~~~っ。(^^ゞ 自分が子どもの頃を一生懸命思い出してみました。確かに、お昼は母親と一緒に食べたように思います。でも、なんか親のいない子に配慮したのか、お弁当を作ってもらえない子に配慮しただか、、、とにかく子ども達だけでお昼を食べる子に配慮して教室で食べた年もあったような気が・・・。 その年々、時代時代なのでしょうが驚きました。 どうにかスペースを確保し、ブルーシートを引いて、カミさんに祖父さん、祖母さんを待っている1時間ですっかり満足してしまい競技は見なくてもいいや!って感じでした。 驚いたのが我が娘、私に似ず、足が速くて個人競争はタッチの差で2位、リレーも選手でした。これは完全にカミさん似です。保育園の息子は運動会を見ながら「僕、小学校行くの嫌だな。運動会とか大変そうだしめんどくさい。」と宣った。この子は完全に私の子だと言うことを確信した一瞬でした。(爆)

続きを読む...

草刈り

2010年9月16日
昨日は職場を早退して息子の通う保育園の草刈り。 草刈り機持参で出動したのでかなり良い仕事ができました。 5~6年前、娘が入園したときに1度だけ参加したのですが、当時のPTA副会長がとても一生懸命な方で、あとからあとから仕事を作ってくれまして・・・。それに懲りてと言うのも変ですが、仕事とJCを理由にここ数年カミさんが行っていました。今年は、、、長年の放蕩がたたり、家庭での立場が良くないのと、先週と今週はスケジュールがかなり空いているというわけでの参加。

続きを読む...

ヒラメの稚魚を放流

2010年9月15日
ヒラメの稚魚を放流1 昨日は午後からヒラメの稚魚を放流に行ってきました。 毎年恒例なのですが、茨城県栽培漁業センターが孵化をさせて、5~10センチくらいまで成長させたヒラメを各地区の漁業者が放流に行きます。 この時期の風物詩です。 昨日はなぐろがあり、かなりうねっていました。私もお手伝いで乗船したのですが、航行中はなんてこと無いのですが、留まって作業を始めるとかなりきます。もうちょっとで餌も撒いてしまうところでした。 職員は4名が3隻へ分かれて乗船したのですが、帰港すると真っ青な顔をしている者もいて。。。これもまたこの時期の風物詩です。

続きを読む...

iPhone

2010年9月14日
iPhone1 携帯電話を代えてみました。 ソフトバンクのiPhoneが使ってみたくて・・・。過去、ウィルコムなども持ってみましたが、やはり田舎者はドコモだよねと言うのが経験上から悟ったこと。桶谷監事もiPhone使ったいますが、繋がりにくいですものね。 しかし、今回、過去の経験以上にiPhoneを使ってみたいと言う衝動に負けて交換してしまいました。携帯電話にこれだけの能力あるなんてすごいですよね! 途中で諦めて使うことを断念しないように、今回は同番移行でのチャレンジです。(けっこうめんどっちかった。お金もかかりました。)

続きを読む...

うまくいく!「婚活」戦略

2010年9月11日
うまくいく!「婚活」戦略1 うまくいく!「婚活」戦略 ~ 結婚に対する男女の意識を読む ~ 旭市の婚活支援「出会いコンシェルジュ」が主催する講演会を聴きに行ってきました。 講師は白河 桃子 先生。 最近婚活に携わっていると言うことと、守備範囲ではないのでどんな話が聞けるのか非常に楽しみにして出かけていきました。(∩.∩) 私は現在、結婚もして、子どもにも恵まれて生活をしていますが、よく結婚できたと思っています。好きに生きていましたし、今も好きに生きていますが、オタクだし、、、私が結婚式の招待状を配りに行ったときなど、多くの友人のお母さんが「宮本くんだけは結婚しないと思って安心していたのに・・・。うちの子もまだなのに・・・。」と悲しんだものです。結婚しようと思っている、日曜日にまた来るから空けとくようにと自宅に行ったら、私が帰ったあとで「結婚は1人ではできないのに・・・、おかしくなってしまったか!?」と思われていましたからね。 自虐ネタは置いておきまして。。。(^^ゞ 約1時間半の講演でしたが、大変興味深い、面白い話しを聞くことが出来ました。 300人の会場と聞いていましたが、テーマがテーマなので50人くらいの集客かなと!?と思っていたのですが、70人弱の入りでしたが、途中増えたようで延べ100人弱でしょうか?客層は年配者が多かったですね。 日本は昭和の時代まで、先進国の中で結婚比率は高かったのだそうです。50歳までの結婚率は90%以上の話しをされていました。その背景には、お見合いの制度が確立されていたことと、社内恋愛が非常に多かったことが理由に挙げられていました。最近はどちらも敬遠されがちですが、社内恋愛の結婚が減った理由は女性が職場を辞めなくなったため、、、先生は離婚した場合について話されていましたが、恋愛も含めてですよね!?関係が壊れた後も同じ職場で働かなければならず気まずい思いをするからと話されていました。日本人は恋愛に向いていないそうです。ですので、お見合い制度や、社内恋愛がなくなってしまうとなかなかカップリングできないのだそうです。へぇ~って感じですが・・・。 結婚できない理由として他にもいくつか挙げていましたが、長くなったのでこの辺で。 そうそう、バブルの崩壊も理由に挙げていましたが、女性蔑視論者の私の私見としましては、男女雇用機会均等法が悪の根源だと思っています。

続きを読む...

夏バテ

2010年9月9日
夏バテなのか無呼吸症候群なのか、最近起きられません。 眠くて眠くて・・・。 秋なんですかねぇ~。

続きを読む...

目黒のさんま祭り

2010年9月5日
目黒のさんま祭り1 目黒のさんま祭りを見てきました。 朝8時30分に行列ができていました。私の個人的な見解としては、さんまのシーズンにはまだ若干早いような気がしています。やはり10月に入ってから!?銚子港に水揚げがされるようになった頃が一番美味しいのではないでしょうか? と言うわけで、検証!と思ったのですが、長蛇の列を見て、並ぶ気力を失ってしまいました。(^^ゞ ざっと見て涼しいところへ退散、退散。すみません。m(__)m 目黒はスタッフがさんまを焼いていました。この祭りのきっかけはHPによりますと、バブルの土地高騰により昔ながらの人々が出てゆき、生まれ育った目黒駅前はビルだらけの 冷たいまちになってしまったことに対して何とかしようと言うことから、古典落語『目黒のさんま』になぞらえてはじまったもののようです。 銚子の場合には、、、地元の魅力のひとつとしてさんまをPR。それと外から来てくれた人には滞在型の観光をしていただきたいと思っていることと、地元の人に対しては地元の魅力の再認識とスローな時間を過ごして欲しいと思っているので、スタッフが焼いてしまうというのはちょっと残念なのですが・・・。 片山副理事長、大木委員長、そして長谷川(昇)くん、目黒まで来てくれて本当にありがとう!ちょっと早く来た片山副理事長と話しながら感じました。銚子での設営はきっと上手く行くと思います。人寄せは、、、スタートが遅れたから仕方ありません。 ありがとう!そして今日はお疲れ様でした。

続きを読む...

手筒花火

2010年8月16日
手筒花火1 昨日、佐倉JCの長谷川専務がわざわざ手筒花火を届けてくれました。 家族と一緒に! 連絡をいただいたのがちょっと遅かったことと、お見えになったのがちょっと遅かったので手ぶらでお返ししてしまいました。もうしわけありません。 今度ゆっくり遊びに来てください。歓待いたしますので。 今年は、佐倉JCの皆さんには素晴らしい機会、一生の思い出をいただいてしまいました。 ありがとうございました。

続きを読む...

オレンジシャーベット

2010年8月16日
オレンジシャーベット1 お盆休みですが、ほとんどをロフトでPCに向かっています。 このロフト、冬はまだ良いのですが、夏はサウナ状態で地獄です。 写真は、娘が作ったオレンジシャーベット。 袋を3つ用意します。ひとつには氷と塩を入れ、口をよく縛ります。 もうひとつの袋にオレンジジュースを入れ、口をよく縛ります。 3つめの袋にその両方を入れ、口を縛ってシャカシャカとよく振ります。時間にしてどのくらいでしょうか!?5~10分?で写真のようなシャーベットのできあがりです。

続きを読む...

終戦記念日

2010年8月15日
本日は終戦記念日です。 私が子どもの頃に教えられた(?)第2次世界大戦においての日本の位置づけが、現在では変わってきています。JCでは、戦後日本人は戦後教育において日本人としての誇りを失い云々の話がされ、日本人としての誇りを取り戻すために第2次世界大戦に対する正しい認識をするプログラムなんてのが行われています。難しい話しは分かりませんが、、、どちらか一方だけが100%悪いなんてことはあり得ないはずなんです。北朝鮮!?それはちょっと置いておきましょう。(爆) 終戦記念日に寄せて・・・。HP『神風』より。 --- ここから 「一足お先に逝って待っています」 藤井一少佐 (2000/8/26up)  特攻隊員には19歳~23歳ぐらいの未婚の若者が多かった。しかし、中には既婚者もいたし、年齢的にも若干高めの人もいた。その中で、本来は特攻隊員になる必要もないし、もっと言えば、なれない位置にいたにもかかわらず自ら志願し、自らの責任を果たしたような方もおられた。それが藤井一中尉(特攻戦死後少佐に特進)である。その裏には大変悲しい物語があったのである。 ----------------------------------------------------------------------- ●藤井中尉  藤井中尉は茨城県の農家に生まれた。7人兄弟の長男であった。陸軍に志願し、歩兵となったが、特別に優秀であったため転科して陸軍航空士官学校に入校した。卒業後、熊谷陸軍飛行学校に赴任し、中隊長として少年飛行兵に精神訓育を行っていた。  精神訓育は生徒達に軍人精神をたたき込むことも重要な狙いであった。藤井中尉は特攻作戦が実施される前から「事あらば敵陣に、あるいは敵艦に自爆せよ、中隊長もかならず行く」と繰り返し言っていた。  その後、特攻作戦が開始され、自分の教え子たちが教えのとおり特攻出撃していく事となってしまった。あの純粋な教え子たちが次から次へと特攻出撃していく中、責任感が強く熱血漢であった藤井中尉は自分だけが安全な任務をしていることに堪えられなかったのだろうか。なんと藤井中尉は教え子たちとの約束を果たすべく自らも特攻に志願したのである。  しかし、妻と幼子二人をかかえ、学校でも重要な職務を担当しており、パイロットでもなかった藤井中尉には、当然、志願が受け入れられるはずもなかった。しかし、藤井中尉は生徒達との約束を守るため、断られても、断られても2度も特攻に志願していた。 ●悲劇  藤井中尉の妻、福子さんは高崎の商家に生まれ、お嬢さんとして育った。戦争中は野戦看護婦として活躍していた。そもそも藤井中尉との出会いは、中国で負傷した藤井中尉の世話をしたのが福子さんであったということである。このような馴れ初めである。福子さんは当然、藤井中尉の性格や考えが十分過ぎるほどわかっていたはずである。しかし、わかっているからといって特攻志願することに納得できるものではない。福子さんは夫を説得しようと必死だった。しかし、藤井中尉の決意は最後まで変わらなかった。  夫の決意を知った福子さんは、二人の幼子を連れて飛行学校の近くにある荒川に入水自殺した。  翌日の昭和19年12月15日朝、晴れ着を着せた次女千恵子ちゃん(1歳)をおんぶし、長女一子ちゃん(3歳)の手と自分の手をひもで結んだ3人の痛ましい遺体が発見された。その遺書には「私たちがいたのでは後顧の憂いになり、思う存分の活躍ができないでしょうから、一足お先に逝って待っています」という意味のことが書かれていた。  凍てつくような12月の荒川べり、変わり果てた愛する妻と子供たちの姿を見て、藤井中尉はその前にうずくまり、やさしく砂を払い、そして呻くように泣いていた。 ●三度目の特攻志願  藤井中尉はこの事件の直後、3度目の特攻志願を行った。今度は自らの小指を切り、血書嘆願であった。今度ばかりは軍も諸般の事情から志願を受理した。藤井中尉を特攻隊員として異例の任命を行ったのである。  藤井中尉は熊谷飛行学校で生徒達に大変人気があった。教えは厳しいが熱血漢で情に厚いということで、生徒達は藤井中尉を信頼し、尊敬し、あこがれを持っていた。藤井中尉の送別会では、学校の幹部や生徒達で集めたお金で軍刀を贈った。藤井中尉は大変喜んでいた。しかし、事件のことは公になっておらず、誰も口にするものはいなかった。ただ、皆、噂ですでに知っており、別れを惜しんで流す涙がさらにつらいものであったことは間違いない。 ●娘への手紙  話は相前後するが、藤井中尉は葬式が終わった後、長女の一子ちゃんあてに手紙を書いた。一枚目は桜の花の絵、二枚目は子犬と蝶と共に戯れている幼子の絵の便箋である。(以下 昭和史の証言(2)「特攻散華」より引用) 冷え十二月の風の吹き飛ぶ日 荒川の河原の露と消し命。母とともに殉国の血に燃ゆ る父の意志に添って、一足先に父に殉じた哀れにも悲 しい、然も笑っている如く喜んで、母とともに 消え去った命がいとほしい。 父も近くお前たちの後を追って行けることだろう。 嫌がらずに今度は父の暖かい懐で、だっこしてねんねしようね。 それまで泣かずに待っていてください。 千恵子ちゃんが泣いたら、よくお守りしなさい。 ではしばらく左様なら。 父ちゃんは戦地で立派な手柄を立ててお土産にして参ります。 では、 一子ちゃんも、千恵子ちゃんも、それまで待ってて頂戴。 陸軍特攻第四十五振武隊:二式複戦一〇機:知覧発 藤井 一 命 陸軍中尉(戦死後・少佐)享年二九歳 ●藤井中尉の出撃  藤井中尉は陸軍特別攻撃隊第四十五振武隊快心隊の隊長として、昭和二十年五月二十八日、隊員十名と共に沖縄に向けて出撃した。藤井中尉はもちろんパイロットではないので、小川彰少尉の操縦する機に通信員として搭乗した。教え子達、そして家族との約束をやっと果たすことが出来たのである。 (引用、参考:「特攻の町知覧」、昭和史の証言(2)「特攻散華」) --- ここまで

続きを読む...

現調

2010年8月14日
現調1 2004年は入会した年と言うこともあり、青年会議所と言う組織は刺激的でよく覚えています。翌2005年は身の程も知らずに日本JCへ出向をしました。入会したばかりの私にとってここから得たものが全てであり、今も大きな影響を受けていると言っても過言ではありません。 2005年の出向先である財政特別委員会、この同窓会を行うと言うことで場所を探していました。みんなが来やすいのはやはり交通の便の良い東京・・・、だろうと言うことで、とりあえず都内某所で案内を出していました。当初居酒屋を計画していたのですが、遠方より来てくれる人に失礼ではないか?とか2次会をどこにセッティングするかと揉めまして、最終的に恵比寿のGARNIdiner。 8月13日(金)、現調に行ってきました!姫路や宝塚、一宮から来る仲間に失礼があってはいけない!と言うわけで仲良し3人と現調。素敵なお店でした。ヽ(^o^)丿 2次会は六本木のガールズバーに流れることにしました。

続きを読む...

大津漁協直営市場食堂

2010年8月1日
大津漁協直営市場食堂1 ハワイアンズの帰りは北茨城市大津町にある船頭料理「天心丸」と決めています。人様のHPの借用で恐縮なのですが、こんな感じです。 http://blogs.yahoo.co.jp/butanohana11/28640425.html 今回はなぜか定休日? 夏休みまっただ中!それも日曜日なのにお休みなんて!?なんてことなのでしょう! 急遽予定を変更。 大津漁協直営、市場食堂に寄ってきました。 こちらも大変美味しかったです。(*^_^*)

続きを読む...

湯の国

2010年8月1日
湯の国1 スパリゾートハワイアンズへ行ってきました。 カミさんとこども2人を連れて・・・。 客層は子ども連れが大半なのですが、20代前半から後半くらいまでのラブラブカップルがいたりして、ホントに楽しそうでした。羨ましい!!! あ~~~っ、人生の終わりの10年間はいらないので、あの楽しかった青春時代の1年間をもう一度っ!って思ってしまいました。 追伸 皆さんフラガールは見ましたか!?私は既に3回ほど見ましたが、面白いです。好きな映画ですね。

続きを読む...

変質者

2010年7月28日
暑い日が続いていますね。 私は、数年前はスラックスにYシャツ姿で仕事をしていたのですが、2~3年前の異動で作業ズボンにTシャツの出で立ち。この季節、超快適。 さて、そんな服装なので理事長職を遂行するために、、、例えば各種会議とか、市役所へ顔を出すときなど着替えなければなりません。我が盟友、桶谷監事は着替える必要は無い派。仕事の合間にまち作りをしているんだというPRのためにも普段の服装が良いという考え方。一理あります。最近はそういう考え方増えてきているみたいです。 私は論争をするだけ面倒なので着替えています。 あるときは酒々井のSAで、あるときはセブンイレブンの駐車場で、またあるときは市役所の駐車場で着替えるのですが、、、車の中とはいえ上半身裸、あるいは下半身パンツ等々で通りかかる人、隣に止めた車の人に凝視されてしまうこともたびたび。 私はそんなつもりはないのですがほとんど変質者。。。

続きを読む...

カブトムシ

2010年7月27日
カブトムシ1 カブトムシのブリードをしています。 ここ数年頑張っているんですが、今年はやっと大きなカブトムシができあがりました。 桶谷監事が理事長だった2006年、私は専務をやらせていただいたのですが、その時の鴨川の理事長だった酒井先輩から毎年この季節にカブトムシをいただいていました。 なぜか娘がほしがるもので・・・。(爆)そして毎年カブトムシが卵を産んで、幼虫になるのですがなかなか上手く成虫になりませんでした。昨年は20匹弱成虫になったのですが、ちょっと小振りで、雄よりも雌が多くて・・・。 そして今年はやっと大きなカブトムシができあがりました。 大きくて立派な、そしてたくさんのカブトムシを作るコツは栄養価の高い良い土を使うことと、手を掛けないことです。 私の中ではいただいた年からちょっとした計画があって、、、 この育てたカブトムシを鴨川の山に返しに行くというもの。 ちょっと気になっているのは、大きなカブトムシを作るために、昨年、2匹のカブトムシ(茨城県八溝産)を入れてしまったんです。(^^ゞ Y遺伝子の継承が・・・。

続きを読む...

大潮祭り

2010年7月25日
大潮祭り1 珍しく息子と一緒に写真撮影。(私を嫌っているので、あまり一緒に写りたがりません。) 本日、波崎の大潮祭り。1日神輿に張り付いて、へろへろになるまで担がせていただきました。お天気にも恵まれて良かったです。 体中が痛くて痛くて。。。 すみません、もう寝ます。

続きを読む...

2010年7月20日
柿1 庭の柿が実をつけました。

続きを読む...

誕生日

2010年7月20日
誕生日1 今日は私の誕生日です。しかし、本日、正副理事長会議。(TT) 以前も書きましたが、我が家は大人も子どもも誕生日にはケーキを用意してお祝いをするのが通例となっています。、、、が大抵JCの行事とかぶってしまうのが現状です。 私の誕生日はサマコンとかぶりやすいのですが、今年は何もないと思っていたら正副。でも前後のスケジュールを見ると動かしようがありません。と言うわけで、1日前倒し。 昨夜、お誕生日を祝ってもらいました。 JCと家庭と天秤に掛けたときにはJCを取り、JCと仕事ではまぁ適当に帳尻を合わせながらやってきたこの6年ですが、あともうちょっとで終えることができます。ヽ(^o^)丿 JCを始めたとき、1歳だった娘も今は小学生、今年は自分のお小遣いで買った誕生日プレゼントまで用意してくれました。

続きを読む...

あ~、よく寝た。

2010年7月11日
今日は何もせず、ホントに申し訳ないほど何もせず、寝てしまいました。 慢性的な睡眠不足解消です。また寝ます。すみません。m(__)m

続きを読む...

朝顔

2010年7月7日
朝顔1今朝、朝顔が咲きました。ヽ(^o^)丿

続きを読む...

誕生日

2010年6月25日
誕生日1 昨夜は長女の誕生日でした。ヽ(^o^)丿 別に何するわけではないのですが、、、 例年というか、JCをやっているとみんな経験あると思いますが、家族の誕生日と事業がかなりの確率でぶつかるのです。(涙)誕生日の前倒しなど、過去ずっとJCを優先してきたのですが、昨日は予定を空けてもらって家族でケーキを食べました。 なんてことはない、家族の団らん・・・。

続きを読む...

ざくざくラー油バーガー

2010年6月21日
ざくざくラー油バーガー1 今日は行事が入っていないので、夕食を軽めにしてモスバーガーへGO! 目的は“ざくざくラー油バーガー”。 美味しかった!(*^_^*)

続きを読む...

潮来JC創立30周年

2010年6月20日
潮来JCの創立30周年と言うことで、専務と2人で出席してきました。 あやめ祭りの開催に合わせて行われた式典だったのですが、終了後の懇親会では盛大に花火が打ち上げられました。花火については賛否両論だったそうです。しかし、たくさんの人たちが打ち上げられる花火を見て楽しんでいました。これって間違いなく公益ですよね。(∩.∩)

続きを読む...

アイアンマン2

2010年6月13日
桶谷監事からいただいたイオンシネマ銚子店の映画鑑賞券を有効に利用すべく、イオンシネマ銚子店へGO! しかしそれにしても季節的なものなのか、たいした映画がやっていない・・・。そして上映時間に幅がない!?と言うのでしょうか。みたい時間に見たい映画が上映されていません。そして我が家は4人が4人趣味嗜好が違うため、非常にまとまりが悪いのです。 長男5歳児は朝は超機嫌が悪いため、映画なんか行かない!Wiiをやっているというので祖父さんのところに預けることにしました。 長女7歳は「う~ん、なんでも」と言うことなので、 私とカミさんは他にこれと言ってみたいものもないのでアイアンマン2をいってみることに・・・。 それを聞いた長女は慌てて方針変更!じいさんのいえでWiiをやっているとのこと。 勝手にしやがれ!ってなもんで子供達を預けて出発です。 アイアンマンはゼブラーマンじゃないんだね!?なっとく。字幕というのはどうも好きになれません。面白かったけど・・・、やっぱり邦画だよね。

続きを読む...

イワシの蒲焼丼

2010年6月11日
イワシの蒲焼丼1 イワシの蒲焼丼を作ってみました。 視覚的にはいまいちですが、味はけっこういけました。

続きを読む...

スケジュール

2010年6月10日
先月末からスケジュール調整に難航しています。 天候が穏やかになり始め、水揚げも順調です。勤務先もそうですが関係団体、そしてプライベートでの諸会議、総会が(季節柄)かなりのペースで入っています。昨日も水戸へ行っていました。運転手ですが。。。 毎日毎日予定が入っているとどこかで予定を落としそうで心配です。 1週間予定を間違えていて、夕方車の中でスケジュール帳を見てホントに良かった!見なかったら明日の金曜日、佐倉に向けて走ってしまうところでした。(爆)

続きを読む...

ASPACが終わったようですね。

2010年6月9日
ASPACも終わったようですね。直前理事長も無事帰国されて良かったです。(∩.∩) 私は国際系の各種大会には一度も出席したことがありません。出たくないとか、たいそうな理由があるわけではありません。機会があれば出たいと思いますし、ラストだし大阪開催の世界会議へは出席したいな~とも思っています。限りなく夢だと思っていますが。(^^ゞ 出席したことのない理由は、金と時間がない・・・。<(`^´)> 行くのが当たり前くらいの乗りの高橋直前、澤田監事を羨ましくさえ思いますね。 しかしまぁ、時間の合間をすり抜けて、国内とは言えよく各種大会に出席してきたと思います。エリア会議に世界会議なんて行ったらバチが当たりますね。贅沢すぎます。 でも国アカは出たかったな・・・。 何を取って何を捨てるか・・・。世の中万事塞翁が馬、ゼロエミッションではないかと思います。

続きを読む...

訃報

2010年6月8日
23~4の頃に親しくしていただいていた方の訃報を、カミさんからのメールで知りました。 トラックの“運ちゃん”、、、運転手さんでした。年は親よりも上で、、、カミさんの父親と同級生だとか。。。若い頃はやんちゃで、表ばかりではなく、裏の世界にも顔を出し、政治色豊かな商売もされていたようです。高度経済成長の波に乗って羽振りも良かったのでしょう。私が出会ったときには還暦も間近!?でしたから、だいぶ丸くなっていたようですが、声もでかいし、言葉も乱暴だし、みんなが連想するようなトラックの運ちゃんでした。 新しいものが大好きで、アマチュア無線、パソコン、携帯電話、、、そんなのをきっかけに仲良くなりました。ずいぶん家にも遊びに行ったのですが、お互い気が多いというか!?熱中するものが変わってしまったりしてしばらく疎遠になっていました。私が結婚したり、子供ができたり、携帯電話の番号が変わってしまったりしたことも原因だったと思うのですが・・・。 センスが良くて、トラックの色も垢抜けていました。綺麗に乗っていたなぁ~。 マルケイ・カラーのトラックを見る度に思い出しては、どうしているかと思っていたのですが、いいわけですが自分の生活で精一杯、近くに住んでいるのに疎遠にしてしまっていました。 訃報とは・・・。それも10日も前とか。。。故人の意思で密葬にしたそうです。(涙) 昨夜は夕飯の時、故人を思い出しながらカミさんと話して、こうして書きながら昔を懐かしんでみました。 お線香を上げに行ってこようと思います。

続きを読む...

醤油ソフトクリーム

2010年6月7日
醤油ソフトクリーム1片山副理事長が美味しいと言っていたヤマサ醤油の『しょうゆソフトクリーム』食べに行ってきました。ホントはもっと早く行きたかったのですが、売店の営業時間と、私の生活時間がうまくあわなくて、やっと昨日実現しました。(∩.∩) 美味しかったです。カミさんも子供も絶賛。 カミさんはあまり乗り気ではなく、疑っていたのですが、私はたぶんもっと疑っていたのですが(爆)、でも食べてみないことには話になりません。<(`^´)> 味は、、、醤油の風味を残したような、キャラメル味!?とでも言うんでしょうか!?何となく昔懐かしい味な気がしました。 午後は1時からの営業と言うことで、10分ほど早く着いてしまったのですが、サイクリングに来たと思われる人たちが10人くらい工場見学の時間を待っていました。私たちがアイスクリームを食べている間にも大型観光バスが3台見学者を連れてきていました。 実家のホントにすぐそばなのですが、徒歩5分くらい!?中に入ったのは小学校の工場見学以来でした。醤油工場、、、そして醤油アイス、これらも銚子の魅力のひとつですよね!?

続きを読む...

真夏のオリオン

2010年6月6日
映画『真夏のオリオン』を見ました。 2時間の映画を見る時間を作るのはなかなか大変で、でも無性に見たくてツタヤで借りまくります。あとでゆっくり見ようとHDに落としてあるんですが・・・。来年見ます。<(`^´)> 今年は出向していないので移動中に見ることが出来ないため、運転手として出張したとき、駐車場で見ています。 2003~4年の夏頃まで?まだJCに入会する前、第2次世界大戦は本当に日本が悪かったのか!?東条英機は本当に悪人だったのか!?非常に興味を持って色々な本をむさぼり読んでいました。東条英機の孫、東條由布子さんの著書『祖父東條英機「一切語るなかれ」』はかなり良くて、頭の中を整理することが出来ました。2005~6年頃のサマコンに東條由布子さんがパネリストとして出席されていることにかなり感動したことを憶えています。桶谷監事と一緒だったような気がするのですが・・・。 私の祖父は戦争に行っていました。中国戦線のため、戦後はシベリアに抑留をされていました。よく戦争中の話し、抑留されていたときの話しなど聞かせてくれました。 祖父流の、日本が戦争に向かった背景なども聞かされました。しかし、教科書にはそうはっきりとは書かれていないものの、“第2次世界大戦は日本が極悪非道なために行われた戦争”のように思い込んでいました。かなりいい年齢になるまで・・・。 そんな私に祖父はよく、“そうじゃない!”と言っていたように思うのですが、よく憶えていません。 戦後65年、第2次世界大戦に対する考え方が変わってきました。アメリカが持っていた資料が公開されたり、国内でも“第2次世界大戦はやむにやまれぬ戦争であった”と言う意見、書物も出たり、当然今でも日本が悪である意見もあります。 日本JCはもうずいぶん長くこの問題に取り組んでいて、大変興味深い資料もあるわけなのですが、LOMがもしこの問題に取り組んでいくとしたらどうしたら良いでしょうか!? 私だったら、、、 外に向けて発信する必要も、LOM内としての結論も出す必要は無いかなと思います。 委員会ではみんなで表題の「真夏のオリオン」もそうですが、戦争に関する映画を見るとか、各自では本を読んで感想を話し合うみたいなのも面白いなと思っています。 例会運営委員会になってしまっている今の現状をどうにか打破して、本来の青年会議所の委員会運営にしたいんですよね。無理かなぁ~。

続きを読む...

BeCOMの総会

2010年6月4日
日曜日の午後、BeCOMの総会へ出席しました。 毎年秋に商工会館で英語・日本語スピーチ大会をしている団体であることは知っていました。あとは“すきっちょくるっちょ”!? BeCOM代表とは2006年、桶谷監事が理事長だったときにお会いしたのを憶えています。あ~、もう5年!?も経つのね。 総会資料を拝見させていただくと、まち作り、青少年育成事業を得意とするようです。ところ変わればで、、、JCとは違った、アットホームな総会でした。楽しかったです。 懇親会も居心地が良かったことと、立つ機会を逸したため、不覚にも最後まで居座ってしまいました。ゲストなのに・・・。すみません。m(__)m

続きを読む...

ピアノ発表会

2010年6月4日
日曜日に娘のピアノ発表会を見に行きました。 4歳?から始めたので今年は3回目の発表会になるのかな? 予定がいっぱいだったので、行かないつもりでいたのですが、カミさんの顔に青筋が見えたような気がしたので、スケジュールを調整。 上手いか下手かはわかりません。何しろ「メリーさんのひつじ」に「川はよんでいる」ですから・・・。2分半の発表のために半日付き合いました。 エライ自分! しかしまぁ、娘のピアノもよく続いているなと感心してしまいます。

続きを読む...

秋葉先輩

2010年6月4日
2005年、日本JCの財政特別委員会、通称、財特へ出向しました。その時のすぐ上の親分が秋葉先輩でした。秋葉先輩は2004年に千葉ブロックの委員長を歴任されているのですが、その時の秋葉先輩は話しの中だけの存在でした。初めて出向する日本JC、右も左も解らない私でしたが、良き兄貴分として大変お世話になりました。 先日、利根川は逆水門付近でパワーボートの大会あり、仲間と一緒に参戦していました。 いつもの定宿が企業の研修で利用できないとのことで、私に連絡がありましたので、銚子プラザホテルを紹介させていただきました。 夜の懇親会は「魚民」。専務と一緒にご挨拶に伺いそのまま合流してしまいました。 と言っても、その他6~7人のお仲間は前日から寝ずに(三重県から)車を運転して来ているそうで、21時にはホテルに帰っていきました。 「次行くぞ!」と言うわけで、、、新入会員候補者のお店へGO! いやぁ~、参りました。新入会員候補の彼女に2005年の時の話しとか、如何に私がいいヤツかとか、JCってこんな団体だとか・・・・。 「先輩、こういうお店でそう言う話しは・・・。(ーー; 」 「(俺もどうかと思うけど)イイんだよ!」 別の話に振ってもすぐに戻って来ちゃう。(笑) 帰り際、見送りに出てきてくれた彼女に、「JC、入会してね!(∩.∩)」。 あ~、俺のために来てくれて、俺のために話しをしてくれて、俺のために支払までしてくれたんだと思うと嬉しさと、有り難さで胸がいっぱいになってしまいました。 私はこういう店は苦手です。何話して良いのかわからない。(^^ゞ でも楽しい時間を過ごさせていただきました。

続きを読む...

朝顔

2010年6月3日
朝顔1長女が学校から朝顔の種をもらってきました。(ちょっと前。) 種を蒔いて、、、やっと芽が出ました。 全部で10粒ほど蒔いたのですが、、、およそ2週間、発芽したのは3つ。ちょっと残念。近親交配の繰り返しで、弱いのかも知れません。

続きを読む...

道の駅・川の駅「水の郷さわら」

2010年6月2日
道の駅・川の駅「水の郷さわら」15月23日(日)、前日の夜から泊まりに来ていた娘の友達を連れて、3月27日にオープンしたという道の駅・川の駅「水の郷さわら」へ行ってきました。 地域の食材を利用したフードコートがあり、早朝から食事が出来ると言うことなので、朝早くに出かけていったのですが、オープンは10時からとのこと・・・。 みんな腹を空かせて騒いでいるので、思い思いにパンやおにぎりを買って、川を見ながら食事をしました。 朝6時から食事が出来るようになるのは6月1日からだそうです。(^^ゞ 船にも乗って、昼過ぎに帰ってきました。

続きを読む...

某団体の総会へ出席して感じたこと

2010年5月22日
バタバタしていたのと、諸般の事情によりましてブログが休んでいました。すいません。 今日、とあるまち作り団体の総会と懇親会に出席をしました。私は名前だけ。その団体にもホントに申し訳ないと思っているのですが、ほとんど出席をしたことがありません。(^^ゞ 着席して総会を聞いていましたが、職場の関係団体でもなく、JCの関係団体でもない。ホントに据わりの悪い席でした。今日は時間もあったので、懇親会へも出席しました。こっちもホントに据わりが悪い。(^^ゞ 感じたのが、JCの出席率の低い会員。たまに来ても居心地悪いよね。うんうん。 しみじみ感じました。周りが積極的に声を掛けるような体制を十二分に取らないとどんどん足が遠のくよね。あぁ、そっか、オープンセミナーも同じだよね。不安のなかで来るんだものね。 声がけよろしくお願いします。m(__)m

続きを読む...

端午の節句

2010年5月6日
端午の節句1 端午(たんご)は節句の一つで、現在は5月5日である。五節句の一つであり、端午の節句とも呼ばれる。そもそもは旧暦5月5日に祝われたが、今日の日本ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、旧暦や月遅れの6月5日に少ないながら一部地域では行なわれている。日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、国民の祝日「こどもの日」になっている。尚、中国語圏では現在も旧暦5月5日に行うことが一般的である。菖蒲の節句ともいう。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 と言うわけで、、、昨日は、我が家でも兜を飾り、柏餅を買ってきました。 兜は1週間前くらいにカミさんがせっせと飾ってました。ちょうど5回目の飾り付けとなります。

続きを読む...

蓮沼海浜公園

2010年5月5日
蓮沼海浜公園1ちょっと遡って。。。 5月2日(日)、蓮沼海浜公園に子供達を連れて行ってきました。 GWは何処も混むので、手近なところでごまかしてしまえという作戦です。(爆) 長女の保育園のときの友人も連れて行き、子供は子供同士で遊んでもらおうという姑息なことも考えて、、、(^^ゞ 私は青い空を見ながら昼寝をしていました。

続きを読む...

立夏

2010年5月5日
今日は「立夏」。 立夏(りっか)は、二十四節気の1つ。および、この日から小満までの期間。 一般的な定気法では、太陽黄経が45度のときで5月6日ごろ。恒気法では冬至から136日目で5月7日ごろ。 夏の気配が感じられるころ。四月節。暦便覧には「夏の立つがゆへなり」と記されている。春分と夏至の中間に当たり、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立秋の前日までが夏となる。 蛙が鳴き始めるころ。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

続きを読む...

最近の映画の見方

2010年4月18日
映画館で映画を見る機会にはなかなか恵まれません。映画館で映画を見ることよりDVDを借りてみることがほとんど。借りてもほとんど見られないのですが、ツタヤで見かけるとついつい借りてしまいます。(^^ゞ 最近はiPodに落として、移動中の高速バス、新幹線のなかで見ています。ヽ(^o^)丿 私のなかでは非常に画期的な発見で、今年になってからずいぶん見ました。先日の米沢往復時には、『鴨川ホルモー』、『アマルフィ 女神の報酬』を見ました。 アマルフィは落とし方を間違えたのか、(^^ゞ 終始、役者がイタリア語で話し、字幕も出ないため、かなりストレスでした。(爆)もう一度見直そうと思っています。 ちなみに私は邦画のB級映画好き。

続きを読む...

JCをしていると・・・。

2010年4月16日
12日(月)、銚子倫理法人会による倫理経営講演会に出席しました。 講師は、(社)倫理研究所 理事長 丸山敏秋氏。組織体型がよく解らないのと、丸山氏がどれほど立派な人なのか知りませんが、側聞するところによると、JCで言うところの日本JC会頭みたいな人!?らしい。 講演を聴きながら感じたのが、、、やっぱりJCってすごい!と言うこと。 倫理経営ってのはJCで言うところのビジネスモラリティー、、、通称、ビジモラであり、本年度、佐々木委員長の下、取り組んでもらっている経営品質向上と言ったところでしょうか!?JCでもちゃんと取り組んでいます。そして講演の内容のほとんどはJCで聞いたことのあるもの。 そしてJCであれば無料です。今回、参加費として2000円払っているのですが、JCであればほぼ完璧に無料でしょう。同じ社団法人でありながら大きな違いです。 最近、どこで講演を聴いても感動が少ないんです。理由は簡単です。同じような話しはJCの主催するセミナーで聞いてしまっているから。。。来年以降、徐々にそんなこともなくなっていくと思いますが。

続きを読む...

ミルメーク

2010年4月8日
今朝、ラジオで流れていた話題「ミルメーク」。子供の頃は学校給食に出てくるこのミルメークは最高のご馳走だったように記憶しています。みんな大好きでね!(*^_^*) 知らない人はいないよね!? でも今の子供達は、、、我が家の娘と息子はあまり好きではないんですよね。贅沢。。。 もともとは学校給食用が主だったようですが、市販用商品も製造されています。 学校給食の脱脂粉乳を飲みやすい味にする商品として昭和42年に開発され、脱脂粉乳が苦手な子供でもミルメークを混ぜると飲める場合が多かったため、愛知県をはじめとして学校給食に広く採用されるようになったようです。 その後、給食には脱脂粉乳に替わり牛乳が登場しても変わらず採用され続け、現在でもなお全国各地で採用されています。当初は粉末状の商品のみでしたが、テトラパック牛乳の普及に伴い、ストロー差し込み口から注入できるチューブ入りの液体タイプも開発されました。28歳が境らしいのですが、私はチューブ入りを知りません。現在ではコーヒー味、いちご味をはじめとして多くの種類が発売されていて、スーパーや百円ショップの店頭での販売も行われるようになっています。 ※ ファンサイトまであるんですね。

続きを読む...

横芝光町 任期満了に伴う町長選挙公開討論会

2010年4月8日
岩瀬くんと2人で聴講に行ってきました。 東金青年会議所の主催によるものなのですが、この1週間で、東金青年会議所は山武市長選挙公開討論会、横芝光町長選挙公開討論会、そして東金市長選挙公開討論会と3回の公開討論会を設営します。山武市長選挙公開討論会は当LOMの理事会とバッティングしてしまい惜しくも行きそびれてしまったのですが、明日の東金市長選挙公開討論会も行くつもりでいます。 さすが清宮理事長率いる東金青年会議所、すごいです。

続きを読む...

米沢

2010年4月6日
まだ道の端、家の庭の隅に雪の残る米沢へ日曜日、月曜日と1泊2日で行ってきました。 昨年、日本JC公益法人格取得実践会議へ出向をした際、第3小会議の小幹事として出向をされていた本多作之助くんの結婚披露宴に出席するためです。 千葉ブロックの面々では森ブロック会長、大久保運営専務と一緒に出席をしました。 慶事と弔事、人生を通してみると圧倒的に弔事への出席が多いなかで慶事に呼んでいただけるというのはすごく嬉しく思います。結婚披露宴に呼ばれると言うことは、過去のお付き合いとこれからの人生においてもお付き合いをして行きましょうという意味を持っていると思いますので、その一人に加えてもらえたってのはやっぱり嬉しいですよね。 けして米沢牛が食べたくて出かけたわけじゃありませんよ!

続きを読む...

謝辞

2010年3月30日
本日、娘の卒園式。 カミさんが謝辞を読むというので作ってみました。 今朝は5時起きで一生懸命練習していました。人の作った挨拶文を読むというのはけっこう難しいんですよね。自分の言葉じゃないから。。。 --- ここから 謝 辞 卒園児の皆さん 卒園おめでとう ございます 本日までお世話になりました先生方 本当にありがとうございます 卒園児保護者を代表して 感謝の気持ちを述べさせていただきます 桜のつぼみもふくらみ 春の訪れを感じるなか 今日の日を迎えられた事を嬉しく思います 早いもので入園して五年の歳月が過ぎました 今でも忘れることができないのは 初めて保育をお願いしに来た日のことです 教室には一歳になったばかりの せいやくん めめちゃんが 仲良く並んで 外を見ていました 『ママ、ママ・・・』の我が娘と比べると お兄ちゃん お姉ちゃんに見えました。 ちゃんとやっていけるのか 随分 心配しました 春 みんなで磯遊びをした 長崎海岸への遠足 夏 かわいい浴衣姿 じんべえ姿でお神輿をかついだ夕涼み会 夜店もいっぱいで 大人も童心に帰って楽しみました 秋 転んでも一生懸命走った運動会 リレーでは パパもママも コーナーが曲がり切れないほど夢中で走って 転びました そうそう伊勢先生も転んでいましたね 冬 保育発表会では パパ ママの姿を見つけ 泣いてしまって踊れなかった年もありました 所長先生をはじめ諸先生方にはいろいろな行事にきめ細やかなお心遣いをいただきました 私たち保護者は子供たちの成長をしっかり感じとることができ とても嬉しく思いました 今 こうして見回すとどの子の顔も希望に満ちて頼もしく見えます みんなランドセルを背負って学校に行けるくらい 立派なお兄さん お姉さんになりました 笑い声 歌声 元気な声が絶え間なく響きわたったこの保育所ともお別れです 今日 子供たちは海鹿島保育所を卒園し それぞれの小学校へ進んで参ります これから 子供達は益々成長し 様々なことが起きるでしょう 我が子の成長を親として厳しく 温かく見守っていきたいと思います 先生方にもどうぞ暖かく見守っていて下さいますようお願いいたします 何度季節が繰り返そうとも海鹿島保育所で過ごした日々は けして忘れることはないでしょう この保育園にお世話になることが出来て本当に幸せでした 所長先生、担任の柴田先生、そして諸先生方、今まで本当にありがとうございました。 最後になりましたが 所長先生はじめ諸先生方のご健勝とご多幸 そして海鹿島保育所のさらなるご発展をご祈念いたしまして謝辞といたします 平成二十二年三月三十日 保護者代表 宮 本 千 恵 --- ここまで ちょっと長いかなぁ~。(^^ゞ

続きを読む...

パソコンが欲しい

2010年3月25日
最近、デスクトップパソコンが遅い。(涙) 今使っているパソコンはGATEWAYのGT5022j。2005年に購入したものだ。当時は速かったんだけど、使っているうちにどうしても遅くなってくる・・・。 買い換えたいところだが、JCって遊びはお金がかかる。(涙)今年はとても買い換えられない。速く卒業して買い換えよ。あともうちょっとの辛抱。 買い換えたら、今メインで使っているマシンはリストアして会計マシンにしようと思っています。で、現在会計マシンとして使用しているのをLinuxマシンにしてサーバーの勉強をしようと思っています。 そうそう、『やさしく学ぶJw_cad6』、本日、アマゾンから届きました。

続きを読む...

CAD

2010年3月24日
私は知人から、パソコンに詳しいと思われているようです。 自分で言うのも嬉しいのですが、素人さんよりは“ちょっと”は詳しいつもりでいます。 でも、パソコンに詳しいと言うことと、ソフトが何でも使いこなせると言うのは別物・・・。 先日、CADを見て欲しいというお願いがカミさんを通じてありました。 何カ所かの文字の変更と追加と言うことなので、「図面は引けないですよ!」と言うのを念押しして、訪問しました。毎度のことながら、何カ所かの文字の変更で済むわけが無く、、、お手上げ。(^^ゞ 高橋直前に電話してしまいました。 夜遅い時間だったにもかかわらず、気持ちよく話しを聞いてくれて、翌日は一式持って伺うと見ている前でちゃっちゃと修正をしてくれました。そのマウス捌きとキーボード捌きの速さに感動してしまいました。ちょっと説明しただけで全てを悟ったかのように変更を加えていきます。 素人の私にはただただ感動。匠の技とはまさにこのことと思わされました。 P.S.ちょっと悔しかったので、『やさしく学ぶJw_cad6』買ってしまいました。

続きを読む...

算数セット

2010年3月19日
算数セット1上の子がこの4月から小学校に入学します。 お道具箱、、、算数セットって言うのかな!? ひとつひとつ名前を貼っていきます。私たちが子供の頃はシールにひとつずつ名前を書いて貼ったのを記憶しているのですが、最近は名前はプリントされていて貼るだけ。。。 しかし、細かい!!!ひとつずつ貼るのが辛い。 肩はこるし、目は疲れるし、年です。(爆) 子供は早く育てた方が楽だね。

続きを読む...

商工会青年部との合同会議

2010年3月14日
3月10日(水)、商工会青年部が2009年度の事業として行っていた、近隣青年部と銚子JCによる『イオン銚子SC出店に伴う地域経済への影響に関する調査研究』に“初めて”出席をしてきました。 団体が違うとその運営方法が違うことはよ~く知っているつもりでいましたが、世間からは同じくくりで見られることの多いこの2つの団体が、その運営方法がかなり違うことにギャップを感じました。 どこの団体も抱える問題は同じらしく、会員の拡大と言うことで悩んでいるようでした。 改めて、ホントに久しぶり、、、何年ぶりかで青年部のHPを拝見させていただきました。良くできています。ヽ(^o^)丿 すごいです。我々も頑張らねば!!!

続きを読む...

3月例会前夜

2010年3月8日
3月例会前夜1カミさんの調子が悪いと言うことで、晩飯を作りました。 鮭のホイール焼きと豆腐と油揚げの味噌汁。 家にいるときくらいこのくらいはせねば。。。 明日は3月例会。佐々木委員長、梶木副理事長率いる経営品質向上委員会が初めて担当する例会。準備万端!佐々木委員長が満を持して迎える例会!楽しみにしています。頑張れ! (佐々木委員長に負けないように、私も理事長挨拶頑張ります!<(`^´)> )

続きを読む...

火の見張り番

2010年3月7日
火の見張り番1昔、火は大切なもので、消えないように消さないように、夜寝るときには女性が(種火)の見張りをしたそうです。 今朝、寒かったので朝から火を点けて家が暖まるのを待っていたのですが、そのうち銘銘が思い思いの事をはじめて気がつくと、、、消えていました。 点けるの大変なんだよねぇ~。(^^ゞ

続きを読む...

心は米沢

2010年3月7日
4月4日(日)、山形県米沢で行われる結婚式に出席します。 昨年、私の出向先、公益法人格取得実践会議で第3小会議の小幹事をされていた本多君が結婚をされると言うことで、その披露宴に呼ばれました。ちょっと嬉しい。(∩.∩) この年齢になると披露宴に呼ばれる事って少ない。 結婚しそうな友人はみんな結婚してしまったし、今してないヤツはたぶん一生しないんじゃないかな。もう数年もすると職場の同僚が適齢期となって結婚するかな!? 今回は米沢!旅行気分です。(本多君、もうしわけない。) 米沢って言ったら何でしょうかねぇ~。とりあえず“米沢牛”しか思い浮かばないんですけど。。。(^^ゞ あとは“愛”だな 昨日、本屋さんで『るるぶ 山形'10』を買ってしまいました。(本多君、もうしわけない。) 楽しみにしています。本多君の結婚披露宴。

続きを読む...

トラウマ

2010年3月1日
かなり重傷です。(涙) 先日の会員会議所のマイク回し、「監査担当役員 高橋君、本日は永井専務が欠席のため、梶木副理事長と一緒に来ました。」 とたったこれだけのことを言うのになぜか緊張。自分の番が回ってくる前に心臓が口から飛び出しそうでした。 元来、皆さん信じないかも知れませんが!、小心者なので緊張はするのですが、結構自信満々に話している姿を演じることができていたのですが、あの日以来まるでダメ。 セレモニーが終わって、10分の小休止、高橋直前に呼び止められて「緊張してたでしょ!?(笑)どうしたんですか!?」って・・・。見破られていました。(^^ゞ いやぁ~、それがトラウマっていうもんです。 はてさて、どうしたもんでしょうか!?早々に克服しないと・・・。

続きを読む...

チリ津波、ポリネシアで4m…全太平洋に到達

2010年2月28日
【シンガポール=岡崎哲、ロサンゼルス=飯田達人、マニラ=稲垣収一】 チリを襲った地震で発生した津波は、2月27日から28日にかけ、米ハワイをはじめ、ロシア極東まで太平洋のほぼ全域に到達した。  ラジオ・ニュージーランドによると、仏領ポリネシアのヌクヒバ島では高さ4メートルの津波が観測されたが、津波に伴う各地の人的被害は、これまで確認されていない。  米ハワイの太平洋津波警報センターによると、津波がハワイ諸島に到達したのは、27日午前11時(日本時間28日午前6時)ごろ。波の高さはマウイ島カフルイで98センチ、ハワイ島ヒロで86センチを記録した。  ハワイでは早朝、全島のビーチなどで避難を呼び掛けるサイレンが鳴り響き、海岸沿いのホテルは、3階以上に宿泊客らを避難させた。  トンガでは2メートル、極東ロシアのカムチャツカやニュージーランドのチャタム諸島は、1・5メートルの波をそれぞれ記録した。  フィリピンでは、国立火山地震研究所が28日朝、太平洋に面した同国東側にある19州に警報を発令。南部ミンダナオ島北アグサン州ブツアンで海岸沿い9町の住民約1万5000人、サーフィンリゾートで知られる南部シャルガオ島で観光客ら約1万人、ルソン島南部アルバイ州でも約4万8000世帯がそれぞれ高台などに避難した。  太平洋津波警報センターは、日本時間28日午後6時40分、53の国と地域に出していた警報を解除した。 (2010年2月28日20時27分 読売新聞) 朝からの津波騒ぎ。。。 ご心配をいただき、メールや電話たくさんいただきありがとうございました。m(__)m 特に大きな問題もなく、、、職場の偉い人たちは昼前後に招集されていたようですが。。。 私は、天候もすぐれませんでしたので、1日家から出ず、屋根裏部屋にこもり1人黙々と内職をさせていただきました。自然の恵みと言いますか、大風が吹いても、大雨が降っても、それほど大きな被害にならない土地柄、、、個人的には利根川のおかげと思っているのですが、大きな被害もなく済みそうです。

続きを読む...

トイレの神様

2010年2月25日
昼、車のラジオから流れていた曲が良かったので探してみた。 植村花菜で『トイレの神様』。 http://www.youtube.com/watch?v=NPZABQRqzGU&feature=related ばあちゃん子、じいちゃん子の私はこの手の歌はダメです。涙がぼろぼろ出てしまって。。。 とても素敵な曲なので是非聞いてみてください。 昨夜は、JAYCEE拡大委員会が開催されていました。 委員長から電話をいただいたのでちょっとだけ顔を出させていただきました。 5月例会の話し、拡大の話し、そしてJC運動とは!?クリード、JC宣言、綱領の必要性について熱く議論がされていました。 ちょっと嬉しく思いました。

続きを読む...

NEPTUN

2010年2月24日
NEPTUN1ポーランド・・・。 ポーランド共和国(ポーランドきょうわこく)は、中央ヨーロッパに位置する共和制国家。 北にはバルト海が広がり、北東ではロシアの飛地であるカリーニングラード州とリトアニア、東ではベラルーシとウクライナ、南ではチェコとスロバキア、西ではドイツと接する。首都はワルシャワ。 10世紀に国家として認知され、14世紀から17世紀にかけては大王国を形成した。その後衰退し、18世紀には3度にわたり国土が隣国に分割されて消滅した。第一次世界大戦後の1918年に独立したが、第二次世界大戦ではナチス・ドイツとソ連の侵略を受けて再び国土が分割された。戦後の1952年に人民共和国として国家主権を復活、1989年に民主化を果たして共和国となる。 冷戦時代はソ連の影響下に置かれ、共産主義政権が支配したため、政治的に東欧に含められてきたが、国内の民主化とソ連の崩壊を経て、その地理的文化的位置づけから中欧または中東欧として再び分類されるようになっている。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 写真は、この国の労働者の一般的な昼食だそうです。 大概の日本人はこの缶詰を食べられない・・・、ふたを開けたときのにおいから既にうけつけないそうです。 チャレンジしてみたいのですが、あと一歩の勇気がありません。

続きを読む...

ひな人形

2010年2月22日
ひな人形1我が家にもひな人形が飾られました。 昨夜、カミさんと長男がせっせと飾っていました。私は手伝いもせず寝てしまったので、「家にいても何もしない!」とカミさんはぶち切れていました。

続きを読む...

植樹祭

2010年2月21日
銚子にイオンができます。 来月3月16日オープンです。 それに先立ち、植樹祭が行われると言うことで参加してきました。 イオンはお店のオープンの時にお店の周りに木を植えているのだそうです。 カミさんと子供2人、そして私の4人で参加したのですが、正直どれだけの人が来ているのか半信半疑だったのですが、いましたいました、ヽ(^o^)丿 公表3000人だそうです。 簡単なものを想像していたのですが、内容も本格的! 森田知事、野平市長、林、谷田川両代議士をはじめとするたくさんの来賓の方がお見えになっていました。 昼過ぎまで植樹をして、お土産までいただき帰ってきました。

続きを読む...

ガス欠

2010年2月20日
生まれて初めての体験。 浦安40周年記念式典の帰り、、、娘が熱を出しているとメールをもらい、普段家にいない私なのでそんなときくらいは家にいよう。少しでも速く家に帰ろうと思っている。身体の弱かった私などから比べると、我が家は上の子も下の子も手がかからない方だと思う。 そんなわけで、祝賀会の途中であったが失礼して席を立ち帰路についた。 往きにガソリンが怪しいことは気付いていた。(^^ゞ みんなで一緒に浦安に向かうはずであったが、仕事が終わらず後から追いかけることになった私は慌てて身支度をして家を出た。財布を忘れて。。。(また財布か!) 帰り道、怪しいかな!?と思いながらも適当に、そして出たとこ勝負で生きている私は給油をせずと言うより、(お金が無くて)給油できずに走り続けた。 (だってフィットってよく走るのでもしかしたら!?と思ったんですもの。) かもめ大橋のちょっと手前、ぐすぐすぐす・・・と言って車が止まりました。 予期していた出来事なので、慌てず車を左端によせて、ハザードを点けて、、、 カミさんに電話。時間は23時30分、切られました。しかし!めげずに再度電話。 寝ぼけ声で出てきたカミさんに事情を説明し迎えに来てもらいました。 熱を出した子供のために早く帰途に着いた私だったのですが、深夜ガソリンを購入に行ったりきたりで迷惑を掛けてしまいました。 ガス欠というのがどんな感じになるのか解ったので良い勉強になりました。<(`^´)>

続きを読む...

須藤元気

2010年2月19日
2006年、初めてその名前を聞いたとき、「誰だそれ!?」と思った。 入会して間もない事務局長に、1回の例会を担当してくれるようにお願いして、何をしても良いけど、銚子JCの名前が売れるようなこと、会場がいっぱいになるような事業を課題にしたような記憶が。。。 今はJCブランディングとか、JC運動をPRすることが当たり前になってきたが、ほんの数年前は受け入れられなかった。そんな時代(とき)。。。 事務局長が、須藤 元気氏の著書と一緒にプロフィールを持ってきた。 理事長と一緒に首をひねった。 「この人の話で元気になるの!?名前が元気だからシャレ!?」くらいのものだった。 きれいに書くと、日程の都合が合わなかったことと、ギャランティーが当方の予算と合わなかったので断念したが・・・。 最近、JC主催による須藤 元気 氏の講演を見かける。 そして先日の千葉JCの例会で配布されたチラシ。『第3回千葉教育フォーラム2010~EQパワーで不登校・ニートがいない社会づくりを目指そう!~』特別講演の講師が須藤 元気 氏。 当時、もうちょっと理解を示して、呼ぶための努力をしていればうちのLOMが走りであったろうにと思うと残念です。そして、当時の事務局長の先見性に脱帽です。それを見抜けなくてすみませんでした。m(__)m ■須藤 元気 須藤 元気(すどう げんき、1978年3月8日 - )は、日本の作家・タレント・俳優、元総合格闘家。拓殖大学レスリング部監督。東京都江東区出身。関東第一高等学校、拓殖短期大学卒業、サンタモニカカレッジ芸術学部中退。 ニックネームは「変幻自在のトリックスター」。対戦相手を撹乱する変幻自在のファイトスタイルと、柔術・レスリングをベースとしたグラウンドテクニックを持つ。本職は総合格闘技だが、2002年から参戦した立ち技格闘技K-1 WORLD MAXにてトリッキーなファイトを見せ、お茶の間の人気を得た。 リングネームは本名であり、父親がファンであった小山ゆうのボクシング漫画『がんばれ元気』が由来。 現在はタレント業にシフトしつつも作家としても精力的に活動しており、2006年に発表した『風の谷のあの人と結婚する方法』は19万部以上のベストセラーを記録している。また総合格闘技大会DREAMではテレビ解説者を務めている。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

続きを読む...

懐かしい声・1

2010年2月18日
2006年、桶谷理事長の下、委員長として頑張ってくれた女性から、千葉へ向かう途中の私の携帯へメールが入った。 『宮本君、ひさしぶり。 理事長就任おめでとう。 100%例会達成!すごいね~。 身体に気をつけて1年頑張ってね。 遠くから応援していま~す。』 そんなメールでした。 彼女は委員長のとき、出席率100%を達成しようと頑張ったのですが、あともうちょっとというところで達成することができませんでした。でも2006年の委員長のなかで一番頑張った、、、一番頑張ったと言う表現は誤解があるかな!?掲げた目標に対しての成果が一番大きかったと言うのでしょうか。 翌2007年は日本JC、全国大会運営会議へ出向されました。ちょうど帯広大会の年でしたので、大会開催前の1週間帯広に泊まり込んで設営をしていました。そしてその年卒業・・・。 卒業と同時に銚子を離れ、色々あったようですが・・・。 メールが懐かしく、すぐに電話をしたところ、電話の向こうから懐かしい声が!!! 私から見るとホントに不器用に生きているなと感じるのですが、でもコツコツとゆっくり着実に進んでいることは確かで、そんな中に人としての義理とか人情とか、生きるパワーを見せてもらうときが多々ありました。 話しをしていると相変わらずの不器用ぶりですが、間違いなく前進していて嬉しく思いました。 また会える日を楽しみにしています!

続きを読む...

懐かしい声・2

2010年2月18日
千葉からの帰り道。時間は日付が変わろうとする7~8分前。カミさんかな!?と思ったら。。。 中学の時の同級生。 『宮本!? ○○だけど。宮本、東京へはよく来るの?来たとき一緒に呑もうよ。』 と言うものだった。 彼は学年で1、2位を争う秀才。確か、心臓の大きな手術をした。 できの悪い私はよく彼と一緒に勉強をして、いろいろ教わった。中学卒業すると学校が違ったので疎遠になっていたが、2008年、岩井監事が主催した同窓会で再開。東京の中学で先生をしていると言っていた。現在の住まいは高尾町!? ひとしきりスケジュールの調整。当方運転中のため細かなスケジュールを記憶していない。間違いなく東京へ行く日は3月21日(日)。(笑)日本JCの総会だから。その日を指定したら、日曜日に呑むと翌日の仕事に差し支えるからとのこと。 (そんなに呑むのかよ!?) 『(東京へ呑みにきて大丈夫?)宮本、カミさん恐くない!?』 (をいをい。) 20日(土)に東京某所で呑むことを約束して電話を切る。 スケジュール帳を見ると22日は振替休日で休みじゃん! 声とか、話し方とか、、、子供の頃と一緒!(笑)

続きを読む...

銚子大神幸祭【2】

2010年2月15日
20年毎に行われているらしい式年銚子大神幸祭の由来は、人皇第73代堀河天皇の御代康和4年、現在の銚子市高神(たかがみ)あたりの海が突然として雷鳴轟き、暴風雨は民家を倒壊し、漁船は壊され、里人の困窮はその極みに達した。この惨状が都に伝えられ、当時海上郡の総社であった東大社と雷神社・豊玉姫神社の3社に高神へ出向いて海神の怒りを和らげるようにとの宣旨が下された。早速ご神幸になり祭典を行ったところ、たちまち浪静まり日輪は再び輝き海上は豊漁、陸上は大豊作になったという。その日が4月8日であったため、後世例祭の日と定められた。以来、天永元年までの9回は毎年同じ日に行われていたが、第10回目からは20年毎に1度の制に改められ、今日に及んでいるらしい。 前回行われたのが平成2年!?確かに、何十年に1度の祭りが催されると言う話しは記憶している。でも20年も前の話。。。 俺、二十歳だよ。。。(^^ゞ

続きを読む...

プチ同窓会

2010年2月14日
プライベートです。 昨夜、中学の同級生7~8名が集まって同窓会。 1人が何回目かの結婚をすると言うことで、“今度こそ幸せになってね!”という主旨のもの。 男も女も40才に手が届くともなると家庭があったり、仕事があったりとなかなか集まれなかったりします。よく7~8名が集まったものだと感心しました。子供も5名出席です。 中学の同級生というのは良いもので(?)言葉に遠慮がない。(爆) みんな好きなことを言いながら約3時間。時間の経つのも忘れて話に盛り上がりました。

続きを読む...

イカ刺し

2010年2月8日
イカ刺し1仕事と、銚子大神幸祭の会議の間の手慰みにイカを刺身にしてみました。 私はもう出かけてしまうので食べられませんが(涙)、カミさんと子供達の晩ご飯のひと品になってくれれば良いかなと。。。

続きを読む...

銚子大神幸祭【1】

2010年2月8日
神幸祭ってのは全国にあるんですね。 『ウィキペディア(Wikipedia)』によると・・・。 神幸祭(しんこうさい)は、神霊の行幸が行われる神社の祭礼。神幸式(しんこうしき)とも。多くの場合、神霊が宿った神体や依り代などを神輿に移し、氏子地域内への行幸、御旅所や元宮への渡御などが行われる。神輿や鳳輦の登場する祭礼のほとんどは、神幸祭の一種であるといえる。 神幸祭は「神の行幸」の意味で、広義には行幸の全体を、狭義には神社から御旅所などの目的地までの往路の過程を指す。後者の場合は目的地からの神社への復路の過程に還幸祭(かんこうさい)という言葉が用いられる。神幸祭・還幸祭と同じ意味の言葉に渡御祭(とぎょさい)・還御祭(かんぎょさい)という言葉があり、渡御祭も広義には行幸(渡御)の全体を指す。 【概要】 本来は、神霊を集落内の祭壇に迎える形であったものが、祭壇が祭祀の施設として神社に発展すると、迎える行為が逆の過程の里帰りとして残り、神幸祭が行われるようになったと考えられている。このため、磐座などの降臨の地が御旅所となり、現在では元宮や元の鎮座地である場合が多い。 御旅所に向う神幸祭のおおまかな流れは 1.神輿などに神霊を移す神事 2.神社から御旅所への渡御 3.御旅所での神事や奉納(御旅所祭) 4.御旅所から神社への還御 5.神霊を還す神事 であり、この過程が数日間に及ぶ場合もある。2や4の過程において、氏子地域内を巡幸する場合が多い。御旅所などに向わない場合には、神霊が氏子地域を見回る、或いは、ある特定の場所で神事などを行うために行幸される。 神輿を巡幸のために神社の境内から出すことを宮出し(みやだし)、巡幸を終えた神輿が神社の境内に入ることを宮入り(みやいり)という。この語は、稚児や氏子から奉納される山車などが神社から出る・入る場合にも用いられる。 【渡御行列】 渡御は多くの氏子が祭礼に関わることの出来る場面の一つで、神輿の担ぎ手になったり、祭礼の規模の大きなところでは山車、獅子舞や舞踊などを繰り出し行列になる。渡御行列の順序は祭礼によってまちまちであるが、行列の先頭部には先導役の猿田彦がいることが多く、その次に御幣、笠鉾、獅子、幟、高張り提灯、太鼓などの露払いの役目を持つものや先頭を示すものがあって、神輿がくることが多い。このほかには、神職、巫女、稚児、山車、獅子、舞踏などが行列に含まれる。渡御の道中は音楽的にも多様で、神職による雅楽、氏子による祭囃子や音頭などが奏でられることが多い。 行列の中で最も目を引くのは、神輿と山車、獅子舞や舞踏である。神輿は祭礼によって様々な運行のされ方があり、厳かに運行されるもの、威勢良く担がれるもの、船での渡御(船渡御)や水中で担がれるものなどがある。これら運行形態は、祭神に因んだもののほか、突発的に行われた運行形態が慣例化し、伝統になった場合もある。山車には神輿に近い依り代の役割を持ったものと奉納の風流があり、獅子舞や舞踏にも神事舞と奉納舞があるが、どちらの場合も氏子が中心に運行されており、特に奉納の場合は氏子各町が華やかさや運行形態に趣向を凝らし、競い合いっていることが多い。 渡御が夜間に行われる場合は、提灯行列が加わったり、山車に明りが灯されるなどする。 ■提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 本日これから銚子大神幸祭の、、、会議(?)

続きを読む...

いたこ丸

2010年2月7日
いたこ丸1銚子漁協外川支所のすぐそばにある食堂「いたこ丸」を知っていますか? 近くに高校時代の友人の家があるので、この付近ではよく遊んでいたのですが、食事をしたのは今日が初めて。 私は刺身定食、カミさんはフライ定食。 本日の刺身定食は金目、ホウボウ、ヒラメ、タコでした。お値段は1000円。 フライ定食はエビ、白身の魚、牡蠣、、、あと何が乗っていたかな!?800円です。 ボリュームもあって、お値打ち価格です。favoriteにいれとこ。(*^_^*)

続きを読む...

銚子市民マラソン大会

2010年2月7日
銚子市民マラソン大会1本日は銚子市民マラソン大会。 長女(6歳)が出るというのでファミリー部門で参加しました。 わずか1Km、ちょいと走りきってしまうだろうと思っていたのですが、とんだ思い上がり。(爆) 私、運動は得意ではないのですが、長距離は好きで結婚する前年まで冬のスポーツはスキーとマラソンでした。思えば結婚して早9年(?)、その間たいした運動をすることもなく、夜はJC。体重はJCと出会う前と現在では13~5Kgは増量しています。 走れるわけがない。(笑) 4~5位を狙っていたのですが、結果は19位。 子供もへろへろでしたが、私もへろへろ。 正月の箱根駅伝。襷を渡した選手がへなへなと崩れ落ち、両肩を抱えられるようにして運ばれる姿を見て、あんな風になるか!?と思っていましたが、本日、彼らの状態が大変よく分かりました。m(__)m

続きを読む...

シンケンジャー(最終回)

2010年2月7日
ここ1年、日曜日の朝は長男につきあって「シンケンジャー」を見ています。 家にいるときは。。。(^^ゞ 町村会館に泊まっているときもできる限り見るようにして、子供とコミュニケーションが取れるようにしていました。 そんなシンケンジャーが本日最終回を迎えました。 見ている人いますか!?私のスーパー戦隊シリーズと言えばゴレンジャーなのですが、大違いです。話しの奥が深い。最終回は涙ものでした。 来週から(?)は、先日、特別プレミア発表会を見に行った『天装戦隊ゴセイジャー』が始まります。

続きを読む...

気分転換

2010年2月5日
気分転換1今週はけっこう空いてる。 専務は忙しい!?タイムスタンプを見ると事務局長も忙しそうだよね。 ごめんなさい。私、夜寝ちゃってます。m(__)m 昨日は気分転換にセグロイワシ料理の下ごしらえ。 手開きにして、酢漬け、天ぷら用開き、丸干しと作りました。 丸干しは初のチャレンジ。塩加減が良い塩梅だと良いんだけど。。。 ワカシも料理してみました。 半身を刺身にして、もう半身は醤油につけ置き。 中骨はこんがり焼いて潮汁にしました。

続きを読む...

手打ちそば『越後』

2010年2月4日
手打ちそば『越後』1知人と軽く食事をしました。 神栖市土合中央のそば屋『越後』。 こだわりのおそば屋さんで、大変美味しいです。 私の美味い不味いはあまり参考にならないと思いますので、ちょっと補足しますと、知人は銚子市内のそば粉屋さんです。そば粉を地元のそば屋さんにおろすのが仕事なのですが、その方が「うちのそば粉は使っていないんだけど、美味しいそばを食べさせるお店だから!」と言って連れて行ってもらい、その方との打ち合わせはいつもここ。

続きを読む...

初雪

2010年2月4日
初雪1初雪が降りました。 2月3日の夜中に降ったのでしょう。今週はオフ(?)で夜の予定が少ないため、いつ降ったのか気がつきませんでしたが、朝起きたら一面の雪景色でした。 年間を通して比較的暖かなこの地域で、これだけの雪化粧は珍しいですよね。

続きを読む...

節分

2010年2月3日
節分1節分(せつぶん、または、せちぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。特に江戸時代以降は立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 と言うわけで、職場の(?)恒例行事のひとつである手子后神社節分祭が行われました。 私たちは09時現地集合で、会場設営から年男衆へのお土産、撒き物作りと大忙しでした。 始まってしまえば30分くらいの行事なのですが、準備は大変です。 私は当日のみの人工でしたので、ほんとなんてことないのですが、総務部の人たちは昨年暮れ頃から始まる準備で大変だったと思います。

続きを読む...

大寒

2010年1月21日
夕方、随分寒くなりましたが、昨日も今朝も随分暖かかったですね。 昨日は『大寒』だったんですよねぇ~。とてもそうは思えませんでした。 今朝なんて家の中より外の方が暖かかった・・・。 大寒(だいかん)は、二十四節気の1つ。1月20日ごろ。または、この日から立春までの期間。 太陽黄経が300度のときで、寒さが最も厳しくなるころ。十二月中(旧暦12月)。『暦便覧』では、「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明している。 寒の真ん中で、一年で最も寒い時期である。武道ではこのころ寒稽古が行われる。 大寒の朝の水は1年間腐らないとされており容器などにいれ納戸に保管する家庭が多い。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

続きを読む...

生しらす

2010年1月20日
生しらす1出張していました。 静岡県静岡市にある清水漁協用宗支所へしらすの付加価値を向上させる方法を探るための視察研修です。 ここで言うしらす(白子)はカタクチイワシ、マイワシの稚魚です。 私の勤務する漁協の所属船もしらすを漁獲し、組合を通して販売されていくわけですが、漁法も水揚後の扱いも大きく違うことに驚きました。 この地方はサクラエビ漁が有名ですよね。 残念ながら、しらすもサクラエビも漁期ではなかったので、生で食べることが出来なかったのが残念でした。今度改めて(プライベートで)来てみようと思います。

続きを読む...

仕事始め

2010年1月5日
仕事始め1私は今日から仕事始め。 船は漕い出も無事終わえたようです。我々も市場発会式を無事終えて今帰宅しました。 本日は1月定例理事会です。<(`^´)>

続きを読む...

かずさ45周年記念式典

2010年1月1日
日曜日の午後、永井専務と2人で(社)かずさ青年会議所45周年記念式典に出席して参りました。高橋直前理事長は仕事の都合でちょっと遅れるとのこと。 ホントは一緒に行くはずでしたので残念です。 (社)かずさ青年会議所の皆様、45周年おめでとうございました。

続きを読む...


(一社)銚子青年会議所 2019年度
〒 288-0045三軒町19-4
銚子商工会館内3C
TEL 050-3786-0285 FAX 0479-23-4747