2020年度 一般社団法人 銚子青年会議所

2020年度 一般社団法人 銚子青年会議所


全国一斉憲法タウンミーティング(その2)

2010年5月4日
昨日の憲法タウンミーティングが引っかかっている。ストンと腹に落ちてこない。 時間もお金も使い、昨日などはGWまっただ中、家にいたからと言って何するわけではないが、それでもいるのといないのとでは大違い。そんな時間を使って参加する事業、検証は必要だよね! 25会員会議所理事長の仕事は、可決された事業の検証ではないかと思っている。 第1部、東京学館浦安高校演劇部による演劇。さすが高校生の演劇部!上手でした。面白かった。しかし、これのどこが憲法と関係するのか!?議案書はこの内容だったっけ!? この内容でした。(汗) 時間こそおしたものの、議案書通りの内容であり、行われることが事細かに書かれています。そこからの効果については疑問ですが、賛成したのは私を含め25LOMの理事長ですから、責任は我々にありますね。(^^ゞ 誰のために、何を目的として行われたのでしょうか? 議案書を見ますと、対内外対象者は、 |対外対象者:一般市民 |対内対象者:千葉県内25会員会議所理事長、専務理事、ブロック役員 | 25会員会議所メンバー 内容が内容だけに一般市民の集客というのは難しいんだろうねぇ~。 メンバーは200名くらい?千葉ブロック内のメンバー数がおよそ1000人だから、出席率、約20%と言ったところでしょうか?まぁまぁだよね。 じゃあ、目的は!? |3.事業目的(対外) |憲法タウンミーティングに県民の参加者を獲得し、国民一人ひとりが理想と |する国家のあり方に目を向け、それを実現しようとする過程に憲法があるこ |とを認識できるまで意識を醸成することを目的とします。 |そのために本年5月18日に完全施行される憲法改正国民投票法に対する認 |知向上を図るべく、まずは憲法についての意識醸成を図り、若者から幅広い |層にいたるまでの県民に憲法とは何かを知っていただくことを千葉ブロック |協議会における本事業の目的とします。 “国民一人ひとりが理想とする国家のあり方”これって具体的に何!?実現しようとする過程に憲法があると言っている。じゃあ説明できるよね、きっと。 今の日本で理想とする国家のあり方なんて語れる人いないよね。本当はここからはじめていかなきゃダメなんじゃないかな!? 前段がいまいちなんだな。だから後半良いことが書いてあるのに、人が集まらない。(集められない。)強いては目的を達成できないということになってしまっていると思う。 |4.事業目的 (対内) |憲法タウンミーティングに県民の参加者を獲得し、国民一人ひとりが理想と |する国家のあり方に目を向け、それを実現しようとする過程に憲法があるこ |とを認識できるまで意識を醸成することを目的とします。 |また、その前提として、千葉ブロック25LOM会員会議所メンバーが国民 |投票法の認知をしていくために、5月3日憲法タウンミーティングに積極的 |に参加し、より憲法を身近に感じていただき、興味を持ってもらうことで、 |メンバー間の憲法への意識向上を図ることを目的とします。 対内としては概ね達成したのかな!? 難しい題材だからねぇ~。もう少しだね。





現在のコメント一覧

宮本理事長様

昨日は貴重な休日の中、来て頂きありがとうございました。
理事長の仰るとおりに第1部の劇が直接憲法に結びつくかと言われればそうではないと思っています。ですが今回の憲法アカデミーは改憲か護憲かを導く為のものではなく、対内目的にある「憲法を身近に感じて」もらうことが最大の目的だと私は思っております。前回より前のスタイルは解りませんが前回の反省点を改善しようと「少しでも多くの一般市民の人たちに足を運んでもらうにはどうすればよいか?」と考えて劇を入れました。内容に関してはどちらかに偏ったほうが面白くできるかと思うのですが、それでは興味の無い人は来てくれる訳がありません。中途半端に知識のあるJCの方々には物足りなさが残るかもしれませんが、純粋に憲法って何なのか良くわからない人が会場に来てくれていたとして、この後に憲法に対して少しでも疑問や興味が出てくれたらそれが一番の成功なのではないでしょうか?
一般市民の方々の目線とJCの方々の目線は違うと思いますし、両方を満足させるためには永い年月がかかると思います。確かにブロックのお金でやる事業なので結果はすぐにでも出さなければならないかと思いますが、まずは今回のようなやり方は新しい試みだと理解し、今後のLOM事業やブロックの事業に活かすことができるということがJCメンバーにとっての収穫ではないでしょうか?
Posted by いわせ at 2010年5月5日 2時17分
ちゃんと読んでくれているんですね。ありがとう。

岩瀬君の言いたいことは解ります。同感。だから、誰が誰のために行う事業なのかをはっきりさせなければいけないのだと思います。“市民の人に憲法を理解してもらうために劇を取り入れた。”間違っていないと思います。しかし、客層は!?と言えば明らかに劇を演じた子供達の保護者でした。1部が終了して、2部に移ったときに残っていたのは明らかにJCでした。これも仕方がないでしょう。しかし、1部しか見なかった方が、あの劇を見たことによって憲法を感じたでしょうか?どちらかと言えば、憲法と言うよりは民主主義のルールを感じる内容ではなかったでしょうか?

手法は間違っていないと思います。議案書もほぼきちんと書けていて、たぶんその通りに運勢もされていたかと思います。にもかかわらず、、、ストンと腹に落ちてこない。。。
どこがいけなかったのかを考えていました。この検証をきちんとしないとLOM事業には活かせないと思いませんか!?

Posted by みさ at 2010年5月5日 17時18分
Diagnosis 3x РІ Blurred- vision dreary, mucous from meek hypoglycemia along to arm come by cialis online overnight shipping values of cases. <a href="http://edxmdp.com/">cialis generic cialis</a> tadalafil liquid
Posted by lasix online at 2020年7月27日 21時51分
The caveats in my Own РІEnlargment ExercisesРІ ebook. <a href="http://edxmdp.com/">cialis generic name</a> buy cialis online overnight shipping
Posted by lasix online at 2020年7月28日 3時35分
名前
URL
 



(一社)銚子青年会議所 2020年度
〒 288-0045三軒町19-4
銚子商工会館内3C
TEL 050-3786-0285 FAX 0479-23-4747